住宅ローン「【フラット35】地域連携型」の利用について

更新日:2022年06月30日

ページID: 618

 三田市では、定住人口の増加による地域の活性化を図るため、住宅金融支援機構と「【フラット35】地域連携型並びに三田市空き家リフォーム補助事業に係る相互協力に関する協定」を締結しています。

 これにより、「空き家リフォーム補助事業」の受給予定者が、住宅の取得に際して「【フラット35】地域連携型」を利用する際に、金利の優遇措置を受けることができます。

【金利の優遇について】

若年子育て世帯居住型:当初10年間の金利を0.25パーセント引下げ

UIJターン型:当初5年間の金利を0.25パーセント引下げ

参考

申込みについて

申込み要件

空き家リフォーム補助事業の補助受給予定者であること。

事業タイプ

  • 【フラット35】地域連携型(若年・子育て世帯居住型)
  • 【フラット35】地域連携型(UJIターン居住型)

申込み方法

 以下の書類を市に提出してください。

【フラット35】地域連携型(若年・子育て世帯居住型)

  1. 【フラット35】地域連携型利用申請書
  2. 子育て世帯全員の住民票
  3. 三田市空き家リフォーム補助金交付要綱で定める空き家であることが確認できる書類
  4. 母子健康手帳など診察経過のわかる書類の写し等(出産予定の場合)

【フラット35】地域連携型(UJIターン居住型)

  1. 【フラット35】地域連携型利用申請書
  2. 世帯全員の住民票
  3. 三田市空き家リフォーム補助金交付要綱で定める空き家であることが確認できる書類

注意事項

  1. 【フラット35】地域連携型利用申請書の提出の際に、「空き家リフォーム補助事業」の対象の有無を確認します。
  2. 利用対象証明書は後日、郵送いたします。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

まちの再生部 都市政策室 都市政策課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5118
ファックス番号:079-559-7400

メールフォームからのお問い合わせ
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?