働く人の健康づくりでお悩みの事業所・企業必見! 健康応援セミナーを開催しています!

更新日:2023年07月01日

ページID: 3738
ご案内チラシ1
ご案内チラシ2

保健師と栄養士が健康づくりを応援!

「事務所や企業で働く人の健康が気になる…」「健診結果でメタボの人が多い」「夜勤のある人の食生活はどうしたらいいの?」

「本人(部下)のメンタルヘルス管理はどうしたらいいの?」

こんなことでお困りではありませんか?

保健師・管理栄養士が市内事業所、企業へ伺い、生活習慣や食に関する講話をさせていただきます。
(注意)こちらの講座は市内事業所、企業を対象としています。市民団体等の方など市民向けの講座については、市政出前講座をご利用ください。

内容

健康課題に合わせた生活習慣や栄養等の講話をいたしますので、内容をご相談ください。

講師と講話のテーマ
講師 例えばこんなテーマがあります
保健師
白い制服を着た保健師のイラスト
  • 健診結果の見方や活かし方
  • 生活習慣病予防
  • がん予防
  • メンタルヘルス(睡眠など)
  • アルコール
  • 喫煙

管理栄養士
白い服を着た管理栄養士のイラスト
  • バランスのよい食事
  • 外食時のメニューの選び方
  • コンビニ食等の選び方
  • 残業等での食事のとり方
  • 生活習慣病予防の食事

 記載以外のテーマについても、ご要望に応じて対応させていただきます。

講座実施方法

講師派遣料:無料

講座会場:対面で実施する場合は、会場の確保をお願いします。

オンラインによる受講も可能です。

対面かオンラインどちらかご希望に応じて実施できますので、ご相談ください。

日時:平日9時~17時30分(講座時間についてはご相談ください)

 「お昼休みの10分だけ」などの時間設定も可能です。

お申込み

事業所、企業の名称・連絡先・希望日時・会場・希望テーマなど必要事項を申込書に記入して、窓口・郵送・ファクス・メールまたは申請フォームにて、お申し込みください。また、どのようなテーマや時間が可能かなどお気軽にご相談ください。

テーマに合わせて講話内容を変更するため、開催希望日の約1か月前までにお申し込みください。

申請フォームにて、お申し込みされる場合は、申込書は不要です。

講座終了後は?

講座終了後は、2週間以内に報告書を提出してください。

講座開催までの流れ

  1. 講座の申込みを行う。申請フォーム(外部サイトへリンク)からも可能です。
  2. 申込みから2週間以内に、郵送等で決定通知書が送付される。
  3. 講師と講座の内容や日程、当日の進め方などの調整を行う。
  4. 講座開講。
  5. 講座終了後、2週間以内に報告書を提出。

この記事に関するお問い合わせ先

共生社会部 健康共生室 健康増進課
〒669-1514 三田市川除675 総合福祉保健センター
電話番号:079-559-6155
ファクス番号:079-559-5705

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?