さんだ「学び×体験」ナビ~とっておき!「さくらの里親会とキッピー山のラボのイベについて」 令和4年5月18日放送分

更新日:2022年05月23日

ページID: 16176

「学びの都(まち)さんだ」では、スポーツ推進、環境保全の取り組みなど、自らが体験し、学ぶことができる、さまざまな機会やサービスを提供しています。番組「さんだ『学び×体験』ナビ」毎月第3水曜日の15時10分~15時20分に放送していますので、ぜひお聴きください。

マスコットキャラクターとクワガタの絵が添えられた「さんだ「学び×体験」ナビ」のポスター

放送内容

「さくらの里親の会」のイベントについて

三田市では、令和4年度より「三田さくら物語」(市内のさくらの景色を守り、将来につなげていく)というプロジェクトをはじめました。「さくらの里親会」は、市民の皆さんと一緒にさくらを守る里山環境学習のイベントです。ヤマザクラの特徴や、栽培方法を学び、市内に自生するヤマザクラの種採りをして、里親として、植樹ができるまで育てていただきます。苗は、武庫川沿い等のさくらスポットへの植樹を予定しています。申込は終了しています。お問合せは、三田市役所里山のまちづくり課(079-559-5226)までお願いします。

キッピー山のラボイベント情報について

キッピー山のラボでは、子供たちの年齢や成長(0~3歳、未就学児童、小学生1~3年生、4~6年生)に合わせてさまざまなイベントを企画しています。0~3歳を対象とした「こつぶっこ」では、自然とふれあいながら遊びます。6月2日は、虫やバッタの赤ちゃんを見つけて触れ合う企画となっています。小学校高学年を対象とした、「君も科学者」年6回のシリーズ企画は、顕微鏡などの道具を使用したり、自然を見る洞察力がつきます。5月29日は、花の前に座って、虫がやってくるのを観察し虫の名前を調べる内容です。お申込みは、HPの申込フォーム、窓口、ファクス番号で受付ています。詳しい内容や、お問合せは、キッピー山のラボ(電話079-569-7727)までお願いします。

新緑の季節となり、散策に最適な季節となりました。「おさんぽびんご」を作成し、ご用意していますので、公園を散策する時は、ぜひご利用ください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り扱いについて

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、施設の利用制限や、イベントを中止することもございますのでご了承ください。また、引き続きマスクの着用のうえ、ご参加、ご来館いただき、体調がすぐれない場合はご参加、ご来館を控えていただきますようお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

地域共創部 市民協働室 文化スポーツ課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5144(文化担当)、079-559-5145(生涯学習担当)、079-559-5022(スポーツ担当)
ファクス番号:079-563-1360

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?