ペットボトルの出し方

更新日:2022年03月31日

ページID: 12554

ペットボトルの出し方のマナー

リサイクルマーク1 PET

ペットボトルのラベルや底などに表示してあるリサイクルマークを確認してください。
一見ペットボトルのようにみえても、ペットボトルではないものもあります。必ずマークを確認してから出してください。

ペットボトルのキャップとラベルを外しているイラスト しょうゆなどの取手は外さなくてけっこうです。

キャップ、ラベルをはずして出してください。中に異物が入っている場合は取り除いてください。

ペットボトルを水でよく水でゆすいでいるイラスト

よくゆすいで、乾かしてください。

ペットボトルを足で踏み潰しているイラスト

足で踏みつぶしてください。

決められたステーションへ出して下さい。

ペットボトル専用袋(透明)にペットボトルだけを入れ、回収日当日の朝8時までに出してください。

ラベルは燃やすごみ、キャップは燃やすごみ又はエコキャップ回収ボックスに出してください。

出せないもの、素材などの例

これらのマークのものは、現在のところリサイクルできませんので、燃やすごみで出してください。

リサイクルマーク2 HDPE

高密度ポリエチレン
灯油缶、びん容器など

リサイクルマーク3 V

ポリ塩化ビニル
食品ラップ、卵パックなど

リサイクルマーク4 LDPE

低密度ポリエチレン
ポリ袋、ラミネート材など

リサイクルマーク5 PP

ポリプロピレン
洗面器、バケツなど

リサイクルマーク6 PS

ポリスチレン
発泡スチロールなど

リサイクルマーク7 OTHER

その他のプラスチック

リサイクルできないペットボトルの表示を示したイラスト 「PET」と楕円で囲まれた「PET」

このマークのペットボトルは、リサイクルされません。混ぜないようにしましょう。

リサイクルできないペットボトルを示したイラスト

ソース、油、洗剤等に使用されたペットボトルは出さないでください。
また、使用後に食用油や洗剤などを詰め替えて使用したペットボトルもださないでください

ペットボトルのリサイクルは、以下のリンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

まちの再生部 ゼロカーボンシティ推進室 クリーンセンター
〒669-1507 三田市香下1676
電話番号:079-563-5551
ファクス番号:079-563-6672

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?