国民年金の加入について(退職、配偶者の扶養から外れた場合など)

更新日:2022年04月11日

ページID: 11239

国内在住の20歳以上60歳未満の方で退職等により厚生年金や共済組合の資格を喪失された方や、配偶者の扶養から外れるなどした場合は国民年金加入の手続きが必要となります。郵送でも申請できます。

手続きの対象となる方

  • 退職等により、厚生年金や共済組合の資格を喪失した20歳以上60歳未満の方
  • 厚生年金等被保険者の扶養から外れた20歳以上60歳未満の配偶者

郵送で申請する場合

市ホームページから申請書をダウンロードし記入のうえ、退職日等のわかる書類(健康保険資格喪失証明書、雇用保険の離職票・受給者証、退職証明書、退職辞令)の写しを添付して、市役所年金担当までお送りください。

市民課の窓口で手続きを行う場合

  1. 年金手帳又は基礎年金番号通知書
  2. 退職日等のわかる書類(健康保険資格喪失証明書、雇用保険の離職票・受給資格者証、退職証明書、退職辞令など)

申請書ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

地域共創部 市民協働室 市民課 証明登録係(国民年金)
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5067
ファックス番号:079-560-2101

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?