例外となる野外焼却の運用指針(案)に対する意見募集の結果について

更新日:2022年03月31日

ページID: 452

例外となる野外焼却の運用指針(案)について

実施概要及び結果

  1. 実施期間:平成30年10月11日(木曜日)から平成30年11月12日(月曜日)到着分まで
  2. 閲覧方法:市ホームページ、市役所・各市民センターでの閲覧及び市広報「伸びゆく三田」11月1日臨時号による全戸配布
  3. 意見の提出方法:住所、氏名、電話番号を記入し、持参、郵送、ファクス、eメールのいずれかで提出。(注意)任意様式
  4. 意見件数:161件(41名内、メール12名、ファクス19名、窓口持参7名、郵送3名)

意見の内訳

  • 運用指針全体に対する意見:42件
  • 運用指針の目的:2件
  • やむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却の意義:7件
  • 例外となる野外焼却が行える対象者:2件
  • 例外となる野外焼却が行える対象施設:3件
  • 例外となる野外焼却が行える対象廃棄物:17件
  • 例外となる野外焼却の実施方法:4件
  • 例外となる野外焼却の削減への取り組み(推奨期間):11件
  • 例外となる野外焼却の削減への取り組み(その他):13件
  • 生活環境への影響に配慮した地域での取り組み:4件
  • その他の意見:56件

意見の概要

意見に対する市の考え

いただいたご意見に対する市の考えについては別途整理してお知らせします。

この記事に関するお問い合わせ先

まちの再生部 ゼロカーボンシティ推進室 環境創造課 環境サポートセンター
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5080
ファクス番号:079-563-3359

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?