「協力事業者による高齢者見守り事業に関する協定」を締結しました。

更新日:2022年03月31日

ページID: 3496

 平成25年3月25日、市と下記事業者による「協力事業者による高齢者見守り事業に関する協定」の締結式を行いました。

 三田市では、高齢者の見守りの取組として、民生委員をはじめとする地域による見守りや配食サービス時の安否確認を行っておりますが、この協定により、よりきめの細かい重層的な見守りを図ることができます。

 民間事業者の協力も得ながら、今後も高齢者の見守り活動の促進に取り組んでいきます。

協定締結事業者(社名:50音順)

  • 神戸ヤクルト販売株式会社
  • 生活協同組合コープこうべ

事業の概要

 日常的に高齢者と関わりのある宅配事業者等の民間事業者が、通常業務において配達先の高齢者の異変に気付いた場合に、三田市地域包括支援センターに連絡をしていただくことで、安否確認や見守りが必要な高齢者を早期に発見し、地域での見守りにつなげていきます。

協力事業者

 通常の業務において、定期的に配達業務を行い、配達先の高齢者の異変を発見することが可能で、本事業の賛同いただける事業者と協定を締結し、「協力事業者」として登録します。協力事業者についての名称等を広報活動を通じて公表します。

3人のメガネを掛け、黒のスーツを着た男性が締結書を前に掲げている写真

写真:平成25年3月25日 締結式

この記事に関するお問い合わせ先

共生社会部 健康共生室 いきいき高齢者支援課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5070
ファクス番号:079-563-7776

メールフォームからのお問い合わせ
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?