サルを見かけたら!

更新日:2022年03月31日

ページID: 1717

最近、サルの目撃情報が市役所に寄せられています。
近くでサルを見かけたときは、次のことに気をつけてください。

近づかない

野生のサルはペットと違い人に慣れていません。
むやみに近づくと襲われることがあります。

エサを与えない

エサを与えたりすると人を怖がらなくなり、人の持っているものを狙うようになります。

目線を合わせない

目線を合わすと威嚇されたと思い、視線をそらしたときに襲われる場合があります。

大声を出さない

大声を出すとサルを興奮させることになります。

(注意)サルを見かけたら、近づいたりしないように注意してください。

追い払いをする

大きな音をたてたり、爆竹やロケット花火等でサルを脅し、追い払いましょう。(できるだけ複数人で)追い払うことにより、サルが人を恐ろしいものだと認識すると、人里へでてこなくなります。

高い木の上の方にある枝に乗っている野生のサルの写真

この記事に関するお問い合わせ先

地域共創部 産業戦略室 農村再生課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5090
ファクス番号:079-556-8153

メールフォームからのお問い合わせ
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?