9月23日は「手話言語の国際デー」です!三田市もライトアップします!!

更新日:2023年08月25日

ページID: 19409

「手話言語の国際デー」

毎年9月23日は、「手話言語の国際デー」です。

手話言語が音声言語と対等であることを認め、ろう者の人権が十分に保障されるよう、世界中で手話言語についての意識を高めるために、2017年12月19日に国連総会で決議されました。

テーマ

○毎年、テーマが決められています。

2023年のテーマは

「世界中のろう者が、どこでも手話言語でコミュニケーションできる社会へ!」

○世界ろう連盟(WFD)が、「手話が言語である」ことへの認知を広めていくため、世界各地で公共施設などを青色にライトアップするイベントを行います。

2023年度手話言語の国際デーロゴ

三田市の取り組み

今年も、三田市として庁舎のブルーライトアップ、各施設においてパネル展示等を行います。

パネルの内容は「手話の歴史・手話言語・デフリンピック」等についてです。

開催期間等は下記をご覧いただき、ぜひ足を運んで見てください。

 

<三田市役所本庁舎>

1. 市庁舎正面玄関を青色でライトアップします。

実施日時:9月23日土曜日(土・祝) 18時から22時まで 

・2022年のライトアップ写真

2022年度ライトアップ

2.パネル展示(内容:手話の歴史・手話言語について・デフリンピック等)

会場:本庁舎1階ロビー

実施日時:9月19日火曜日~9月22日金曜日

 

<ウッディタウン市民センター>

・パネル展示

会場:ウッディタウン市民センター2階

実施日時:9月19日火曜日~9月23日土曜日

 

<三田市立図書館本館>

 手話に関わる書籍の紹介やパネル展示を行います。(1階ギャラリー)

実施日時:9月16日土曜日~9月25日月曜日

・2022年の図書館での展示写真

2022年図書館パネル展示

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

共生社会部 福祉共生室 障害福祉課

〒669-1595  兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5075
ファクス番号:079-562-1294

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?