• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > こちら三田市消防本部(ラジオ番組) > こちら三田市消防本部「春の火災予防運動・山火事の予防・防火ポスターコンクールについて」令和3年2月25日放送

ここから本文です。

こちら三田市消防本部「春の火災予防運動・山火事の予防・防火ポスターコンクールについて」令和3年2月25日放送

消防本部職員が、日常の火災予防や応急手当の基礎知識などのほか、消防本部の取り組みについてお伝えする広報番組「こちら三田市消防本部」
毎月第4木曜日の15時10分から15時30分に放送していますので、ぜひお聴きください。

1


三田市消防本部「春の火災予防運動・山火事の予防・防火ポスターコンクールについて」令和3年2月25日放送の内容をハニーFMのホームページ内「アーカイブハニー」からお聴きいただけます。(外部サイトへリンク)

放送内容

2月の放送は、「春の火災予防運動・山火事の予防・防火ポスターコンクールについて」のお話をさせていただきました。

春の火災予防運動について

3月1日から3月7日までの一週間、春の全国火災予防運動が実施されます。
全国火災予防運動は、年に2回実施されるもので春と秋に行っています。
春の火災予防運動は消防組織法が施行された3月7日にあわせて実施されており、3月7日は消防記念日とされています。
春先は、秋口と同じように空気が乾燥し、強い風が吹きやすい時期です。火災が発生しやすい時期にあたりますので、特に防火を呼び掛けています。

山火事予防について

枯草焼きや畔焼きなどが燃え広がることが原因の火災が増えています。屋外焼却をするときは消火器など消火できる用意をすることや風が強い日は中止してください。
また、ここ最近、山を楽しむ方が増えたことによる山火事の発生も心配しているところです。
幸いなことに最近は大規模な山火事は発生していませんが、三田市には羽束山や、大船山、虚空蔵山などハイキングにぴったりな山があります。ハイカーの皆さんのたばこのポイ捨てや火の不始末で山火事になることがありますのでくれぐれも注意して火を取り扱ってください。

 防火ポスターコンクールについて

応募していただいている対象は、市内の小学4年生の皆さんです。
防火ポスターを作ることをとおして、火災について学んでもらい防火の意識を身につけてもらっています。どんな題材にするか、どんな火の絵にするかなど、ご家族や兄弟で話し合いながら作ることが意識の芽生えに繋がっています。
今回は100点の応募があり、1月末に審査会をし、最優秀賞1点、優秀賞2点、入選5点の計8点と特別賞1点を選ばせていただきました。入賞作品は、展示などで火災のない安全な街づくりに一役買っていただくことになります。

特によくあるご質問

お問い合わせ

消防本部予防課

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?