• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 産業・都市形成 > 都市形成 > 市街地整備 > 三田駅前Dブロック地区第一種市街地再開発事業

ここから本文です。

三田駅前Dブロック地区第一種市街地再開発事業

事業の名称

  • 三田駅前Dブロック地区第一種市街地再開発事業

施行者

  • 三田駅前Dブロック地区市街地再開発組合

地区の概況

Ekimae_4Block田駅前地区は、JR三田駅、神戸電鉄三田駅の駅前に位置しており、古くから三田市における玄関口として交通の要衝を担う地区である。しかし、三田市では近年は郊外における大規模な宅地開発が進み、中心市街地である駅前地区は都市基盤整備の遅れもあって玄関口としての魅力を急速に失いつつある。
た、本地区は、商業地域でありながら宅地の約70%が平面駐車場として利用されている。このような状況の中、都市機能の充実や土地の健全な高度利用を図る上でも、総合的かつ一体的な整備が強く望まれる地区である。

(平成11年1月 事業計画書より) 

事業の目的

心市街地の都市基盤整備を図るため、駅前2号線及び駅前3号線の整備など公共施設の整備に併せ、本地区の計画的な土地の高度利用を図ることにより、広域交通拠点として都市機能を高め、ひいては三田駅前地区の都市機能の更新に貢献することを目的とする。
地区は、ニュータウンと駅前地区を結ぶ主要幹線道路三田幹線に面し、駅前地区に進入する入口でもあることから、車社会に対応した駐車機能及び広域交通拠点にふさわしいホテル機能の整備を目指す。

所在地

  • 三田市駅前町 

面積

  • 約0.7ha 

施設整備の概要

 土地利用

  従前面積 従前割合 従後面積 従後割合
公共施設用地 2,494m2  37% 3,532m2  52%
宅地 4,320m2  63% 3,282m2  48%

 

 D_Block_H14

 施設建築物

  • 名称:レバンテ三田
  • 敷地面積:3,282m2
  • 構造(階数):鉄骨造(地上12階建て)
  • 用途:店舗4区画、自走式駐車場365台 、ホテル126室

 公共施設

  • 幹線街路:三田幹線(幅員28m(14m)、延長約160m、整備済)
  • 区画街路:駅前2号線(幅員14m、延長約60m)
  • 区画街路:駅前3号線(幅員14m(8m)、延長100m)

 事業経緯

  • 平成 8年 8月 準備組合設立
  • 平成 9年10月 都市計画決定
  • 平成11年 1月 組合設立認可(事業計画認可)
  • 平成12年 9月 権利変換期日
  • 平成12年 9月 建築工事着手
  • 平成14年 1月 建築工事完了
  • 平成14年 1月 公共施設工事完了
  • 平成15年 1月 組合解散

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

まちの再生部地域整備室都市整備課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5097

ファクス番号:079-559-7130

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?