• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 子育て > さんだ 学び・子育て情報局(ラジオ番組) > さんだ学び・子育て情報局「特別支援教育サポートセンター開設」令和2年5月4日放送

ここから本文です。

さんだ学び・子育て情報局「特別支援教育サポートセンター開設」令和2年5月4日放送

地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に市職員が出演し、子育てに関する情報や、「学びの都(まち) 三田」に関する教育、生涯学習の話題などについて分かりやすくお伝えする広報番組「さんだ 学び・子育て情報局」。 毎月第1・3月曜日の12時~12時10分に放送していますので、 ぜひお聴きください。

g

さんだ 学び・子育て情報局「特別支援教育サポートセンター開設」令和2年5月4日放送の内容をハニーFMのホームページ内「アーカイブハニー」からお聴きいただけます。  (外部サイトへリンク)

   

 

 

放送内容  

三田市では、特別な支援が必要な児童生徒の、就学前から学齢期、就労移行に至るまでの支援を充実させ、個々に応じた社会参加の充実を図るため「特別支援教育サポートセンター」を開設しました。

当センターでは、発達支援コーディネーター、合理的配慮コーディネーターを配置し、様々な相談、訪問事業を行い、子ども達のよりよい成長を目指して支援についてともに考えていきます。

こんな取組をしています

相談事業

「電話相談・面接相談」

サポートセンターの発達支援コーディネーター、合理的配慮コーディネーターによる相談です。支援等について電話や対面による相談を行います。

「外部専門員相談」

大学・特別支援学校・学校指導員等専門的な知識のある教員による相談です。外部専門員の先生との相談です。お子さんや学校園所の先生と一緒にお子さんの困り感に対してよりよいかかわりや支援の方向性について考えます。学校園所を通して申し込みます。

「療法士相談」

言葉の面や体のぎこちなさが気になるお子さんの相談です。理学療法士・言語聴覚士・作業療法士が相談を担当します。学校園所を通して申し込みます。

訪問支援

学校からの依頼により、学校を訪問しての助言を行います。特別支援学校の相談員の先生と一緒に訪問し、助言をいただきます。子どもさんへの支援の方法等についての助言もさせていただきます。

トライアルグッズの紹介・貸し出し

学校・幼稚園・保育園所の先生方に子どもたちの学習場面や生活場面での困り感に対する支援するためのグッズを紹介いたします。子どもたちのお助けグッズで、先生方に体験もしていただけます。

 相談受付

電 話 079-569-7315

FAX  079-559-6400

  三田市教育委員会教育支援課  特別支援教育サポートセンター(三田市役所南庁舎3階)
  相談受付時間 平日 9時~17時

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 教育支援課 担当者名:酒井俊子

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-569-7315

ファクス番号:079-559-6400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?