• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > まちづくりは地域から(ラジオ番組) > まちづくりは地域から「みんなでこうみん未来塾に行こうよ!」平成29年8月15日放送

ここから本文です。

まちづくりは地域から「みんなでこうみん未来塾に行こうよ!」平成29年8月15日放送

 地域で活動されている市民の方や市役所の担当者が、地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に出演し、『協働のまちづくり』に関する地域でのさまざまな取り組みや活動についてお話します。毎月第3火曜日の15時10分~15時25分に放送していますので、ぜひお聴きください。

 

 

 

 

放送内容

こうみん未来塾について

市内の教育機関や専門機関、市にゆかりのある専門家、地域の達人たちの協力を得てプログラムを用意し、地域の子どもたちのために、本物に触れる機会を提供しています。

三田出身で「近代科学の祖」と言われる川本幸民をめざした人材育成と、三田市が推進している協働のまちづくりをめざし、「こうみん未来塾」と名付けました。

こうみん未来塾<地域が主役コース>

地域で活動する団体が主体となって、年間を通して定期的・計画的に開催するコースです。

今年度は、昨年度モデル事業を展開した富士中学校区にて、主役コースを開催しています。

弥生が丘の弥と、富士が丘の富をとって「弥富実行委員会」を立ち上げ、2つの地域の協働事業として進められています。

こうみん未来塾<地域でお試しコース>

地域で活動する団体と市の協働により、地域の子どもたちにプログラムをお試しで実施するコースです。

第1弾は、武庫が丘小学校区の放課後子ども教室「むこっこ広場」さんとの協働にて開催しました。夏休み中には、3つの地域でのお試しが決まっています。

プログラムについては、新しいものが年度内にも追加されていきます。ホームページを随時更新し、お知らせしていきます。

全市版こうみん未来塾<みんなで体験コース>

市の主催で、市内全域の児童・生徒のためにプログラムを実施するコースで、こうみん未来塾の周知を図っていきます。

第1弾は、音羽電機工業株式会社さんによるプログラム「雷って何だろう?静電気を体験してみよう」を開催しました。市内10小学校と3中学校からの参加がありました。今後も、「さんだサイエンスフェスティバル」にて同日開催するなど、イベントを企画しています。

最後に

 

これからの時代、一人でがんばる力と仲間と協力して成し遂げる力が必要になってきます。

こうみん未来塾は、 人との出会いで学びあう場です。楽しみながら、一緒に学びあっていきましょう。

 

  

特によくあるご質問

お問い合わせ

子ども・未来部子ども未来室健やか育成課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5046

ファクス番号:079-563-3611

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?