• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 情報公開・広聴 > 広聴・オンブズパーソン > 広聴 > わたしの提案コーナー > わたしの提案コーナー「お寄せいただいた提案の内容」 > 手話ができる職員について

ここから本文です。

手話ができる職員について

提案

受付の窓口に座っておられる方に手話の出来る方はいらっしゃいますか?もしいないのであれば手話の講習をしては(全職員の希望者にも)いかがでしょうか!!(提案日:平成29年9月12日)

回答

三田市では、手話通訳士を非常勤嘱託員として雇用し、障害福祉課へ配属しています。聴覚に障害のある人が来庁された際は、手話通訳士に連絡をとり、適切な対応を行っております。また、聴覚に障がいのある人が窓口を訪れた際に適切な応対ができるよう、平成23年度から毎年、職員を対象とした手話研修を実施しています。総合案内については、職場の手話研修等を受講し、挨拶など簡単な手話ができる職員が数名います。また、手話が必要な市民の方が来られた場合は、障害福祉課の職員へ引き継ぐようスムーズな応対を心掛けています。

(人事課・管財営繕課)

特によくあるご質問

お問い合わせ

経営管理部行政管理室総務課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5035

ファクス番号:079-559-6877

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?