7月のトピックス

更新日:2022年08月02日

ページID: 17162

7月20日 はさま農園 夏真っ盛り!

農園のひまわり

2階まで届きそう!

夏のお便りを一つ

はさま学級の皆さんが丹精込めて栽培したヒマワリがぐんぐん伸びて花を咲かせています。

2階に届きそうな高さまで育ち,一時は茎が折れそうで心配しました。しかし,日頃の丁寧なお世話や,茎を支える手入れによって見事に花を咲かせています。

まだまだ花を咲かせそうで楽しみです。ご来校の際には,ぜひグランド側に育っているヒマワリをごらんください!

7月20日 1学期終業式

校長講話

校長先生のお話

1学期の終業式は,感染症拡大防止対策としてオンライン配信で行いました。

校長先生からは,1学期のみなさんの頑張り,感染症対策への協力に対する感謝の言葉がありました。また,現在進めている新制服検討等についても説明がありました。

生徒指導の橋本先生からは安全な生活について(水の事故,ネットトラブル等に注意するように)の話がありました。

その後,部活動や良い歯のコンクールの表彰などを行いました。

本日をもちまして1学期は終了です。みなさんお疲れさまでした。この後,生徒たちは通知表をもって帰宅します。私の通知表の思い出といえば,仏壇に報告していたことです。評定(数字)に一喜一憂するのではなく,2学期につなげる振り返りをしてもらえたらうれしいです。

みなさん,よい夏休みを!

表彰部活動

表彰1

表彰よい歯

表彰2

7月15日 情報モラル講演会

今日学ぶこと

今日学ぶことの確認をします

スマホやタブレットはドラえもんの「どこでもドア」のようなものです。私はそう思っています。

同じ部屋にいても,端末をとおして別の場所とつながっている。それは時に空間だけでなく,時間を越えて過去ともつながることもあります。今,自分が挙げているSNSの投稿を未来のわが子がみてしまうなんてこともおこります。

便利な道具を出してもらっても使いこなせず失敗するのび太くんや,どこか憎めないジャイアンの世界ならば心配はありません。しかし,リアルな世界は,善い人ばかりではありません。

インタビューもあります

自分の気づきを述べます

7月15日に冨田幸子先生をお迎えし,各学年ごとに情報モラル講演会を実施しました。希望される保護者も来られ,ともに考えました。

リアルな世界で情報を受信するときに注意すること,情報を発信するときに心掛けることを考えました。

「正しく怖がり,かしこく使う」

この姿勢で関わりたいものですね。本校では,単年ではなく3年間をとおした情報モラルの育成に取り組んでいます。

大事なのは何か

生徒の意見もとりいれながら考えを深めます

正しく使う

考えながら使っていきましょう!

7月7日 Hyper-QU研修会

ハイパーキューユー研修

本校ではHyper-QUというアンケートを活用して,個々の生徒の「学校生活の満足度」などを分析する取り組みをしています。

11日から始まる個人懇談では,結果を返却し,保護者,生徒本人と担任が共有することで,一人ひとりのより良い学校生活について考えていきます。

データ分析を専門家に依頼することで,教職員の経験だけでは見落としてしまう個々の傾向をつかむことができます。科学的な知見と経験を融合することで,生徒理解が深まります。

懇談で返却する前に講師の先生を招き,「Hyper-QU結果を活用した生徒理解」の研修を行いました。個人はもちろん,学級,学年へのアプローチの仕方を考える機会になりました。

7月6日 兵庫ブレイバーズあいさつ運動

ブレイバーズ挨拶運動

兵庫ブレイバーズの選手が2名,挨拶運動に来校されました。

地元でNPB入りの夢をもって白球を追っている青年たちです。

8月6日は花火ナイターも企画されているようですよ。

ありがとうございました。

7月2日~4日 三田市総体

三田市総体の結果は,「部活動・大会結果」でお知らせしております。

ごらんください。

酷暑の中での大会であったため,熱中症対策や生徒の健康管理に注力しており,なかなか写真撮影ができておりません。テキストのみのお知らせになります。ご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先

狭間中学校
〒669-1545 兵庫県三田市狭間が丘4-1
電話番号:079-564-6492
ファクス番号:079-564-5208