令和5年度三田市立小学校小規模特認校 児童募集のお知らせ

更新日:2022年08月18日

ページID: 729

 自然環境に恵まれ、少人数の特徴を活かし、特色ある教育を推進している小規模校(小規模特認校)に、一定の条件のもと市内全域から就学を認める制度を実施しています。

小規模特認校での就学を希望される方は、下記の内容をご確認のうえお申込みください。

実施校

三田市立母子小学校

就学の条件

希望する保護者及び児童は、次の条件を全て満たしている必要があります。

  1. 三田市に居住していること。
  2. 小規模特認校の教育活動に賛同し、協力すること。
  3. 保護者の責任と負担において、児童が安全に通学できること。(なお、三田市及び学校から、通学に要する費用の補助はありませんので予めご了承のうえお申込みください。)
  4. 原則として児童が卒業するまで就学すること。(なお、卒業後は、お住まいの校区の中学校に就学していただくことが基本となりますが、母子小学校区に係る中学校(上野台中学校)に就学を希望する申立てがあった場合には、これを校区外就学として認めることとします。)

就学の開始日

令和5年4月1日

(注意)定員に満たなかった場合はこの限りではありません。

募集人数

学年ごとの募集定員
学年 募集定員
1・2年生 6人程度
3・4年生 3人程度
5・6年生 4人程度

就学の申請手続き等

希望する保護者は、小規模特認校(三田市立母子小学校)に「校区外就学願」及び「誓約書」を提出し、小規模特認校の学校長との面談を児童とともに行います。面談後に入学の可否を決定します。

  1. 申請期間:令和4年9月5日(月曜日)~令和5年2月17日(金曜日)
  2. 提出先:三田市立母子小学校(ご持参ください。)
    (注意)就学条件を満たす方が募集定員を超えた場合には、公開抽選を行います。
    抽選予定日:3月中旬
    (注意)申請は令和5年2月17日(金曜日)で一旦締め切りますが、募集定員に満たなかった場合は随時受け付けます。
  3. 面談:申請をされた方から随時面談を受けて頂きます。(面談日は、後日お知らせします。)
  4. 就学の決定(随時受け付けの場合を除く):令和5年3月中旬までに三田市教育委員会が、校区外就学許可通知書または校区外就学不許可通知書により保護者に通知します。
  5. 就学の取り消し:就学を認めた後に申請と事実が異なる、または小規模特認校制度の趣旨・目的と異なる事由が生じるなど、就学に支障があると認められる場合は、許可を取り消すことがあります。

その他

ご不明な点等がございましたら、三田市教育委員会 学校教育課 学務担当または三田市立母子小学校までお問い合わせください。

木々に囲まれており黒い屋根と白と褐色の壁をもつ、三田市立母子小学校校舎の外観の写真
  • 三田市教育委員会 学校教育課 学務担当
    住所:〒669-1595三田市三輪2丁目1番1号
    電話番号:079-559-5136
    ファクス番号:079-559-6400
  • 三田市立母子小学校
    住所:〒669-1501三田市母子721
    電話番号:079-566-0200
    ファクス番号:079-566-0045
ステージ上で行われている、児童による一輪車発表の様子の写真

募集要項等は下記よりダウンロードできます

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部 学校教育課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5138
ファクス番号:079-559-6400

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?