ロシアによるウクライナ侵攻に対する抗議書

更新日:2022年04月05日

ページID: 14415

抗議書等概要

1 趣旨
令和4年2月24日、ロシアはウクライナへ軍事侵攻し、一般市民に多くの死傷者がでるなど人権を蹂躙し、国際社会の平和と秩序、安全を脅かすものである。また、核兵器の使用を示唆するなど、恒久平和を希求する世界の人々の気持ちを踏みにじるものである。
本市は、核兵器廃絶に向けた恒久平和の実現を願う「非核平和都市宣言(H1.3.28)」の理念や、全ての人が自分らしく生きることができる社会の実現を目指した「人権を尊重し多様性を認め合う共生社会を目指す条例(R4.4.1施行)」の趣旨に基づき、争いのない平和な社会の実現を期することとしており、ロシアの武力攻撃に断固抗議する。
また、人々の尊い命と平和な生活を奪う侵略行為を直ちに中止し、平和的解決への道を探り、国際法に基づく誠意を持った対応を強く求めるもの。

2 送付先
・在日ロシア連邦大使館
・3月2日付で、ロシア連邦 ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン大統領あてに抗議書を送付。

3 その他
ウクライナ支援として予備費を活用し、日本ユニセフ協会ウクライナ緊急募金あて100万円を支出。

抗議書(原文)

この記事に関するお問い合わせ先

共生社会部 福祉共生室 人権共生推進課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5148
ファックス番号:079-563-7776

メールフォームからのお問い合わせ