• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > 消防に関する講習等の申し込み > 体験型救命講習の開催について

ここから本文です。

体験型救命講習の開催について

体験型救命講習とは

三田市消防署では新たに予約申込み不要な体験型救命講習を新設します。費用も無料です。

あなたの身近な人や道行く先で突然、倒れる人に遭遇する可能性はゼロではありません。そのような場面に遭遇した時に最善の行動がとれるようにする為には、心肺蘇生法やAEDの取り扱いを知っておく必要があります。
体験型救命講習では、心肺蘇生法やAEDの体験はもちろん、119番通報体験や止血法、異物除去法について体験していただくことができます。開催時間内であれば入退室は自由にできますのでお気軽にお越しください。
また、消防車両等の見学や写真撮影もできますので、ぜひご家族でもお立ち寄りください。

※この体験型救命講習では、修了証は発行できませんのでご了承ください。

        市民が講習を受けている様子        消防車と救急車の写真

講習内容

 心肺蘇生法ブース

いざという時に一番大切な胸骨圧迫やAEDの使用法を体験していただけるブースです。意識状態や呼吸の確認方法から救急隊への引き継ぎまで、一連の流れを体験していただけます。質疑応答も随時行っていますのでお気軽にお尋ねください。

                                     市民が胸骨圧迫の展示を受けている様子

 応急手当ブース

けがをした際に行う止血法や、喉に食物などが詰まった際に行う異物除去法などを体験していただけるブースです。

                                           直接圧迫止血の方法

 119番通報ブース

 119番通報体験装置を用いて模擬体験できるブースです。実際に119番通報を受信する指令係員が応対しますので、一度ご体験ください。
※この119番通報体験は体験型救命講習のみで実施しています。

                                                                        119通報訓練の様子

開催場所・日時

開催日:令和元年8月25日(日曜日)
開催時間:9時30分から12時30分まで(時間内であれば入退室は自由です)
開催場所:三田市下深田396番地  三田市消防本部3階大会議室

申込み不要で費用も無料です。

※手話通訳を希望される方は8月21日(水曜日)までにご連絡ください。

※駐車場はございますが、数に限りがあります。また、消防署向かいにありますサンチェスタへの駐車はご遠慮ください。

 

不明な点がありましたら、下記お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

  

お問い合わせ

消防本部救急課 

住所:〒669-1543 三田市下深田396

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230