• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > 消防組織(本部・署・団) > 救急普及啓発広報車が寄贈されました。

ここから本文です。

救急普及啓発広報車が寄贈されました。

三田市消防署に新しい仲間が入りました。

    一般財団法人救急振興財団から当消防本部に応急手当普及啓発活動の支援事業の一環として、一般財団法人日本宝くじ協会から助成を受け、救急普及啓発広報車が寄贈されました。この事業は住民の救急業務への正しい理解の促進と応急手当の普及啓発活動の積極的支援を目的としています。 

車両概要

 

 シビリアン1

    車両仕様
    メーカー:日産
    車種:シビリアン   
    定員:7名
    全長:6,470mm
    全幅:2,100mm
    全高:2,780mm
    車両総重量:4,535kg

    救急普及啓発広報車とは

   マイクロバス型の車両で応急手当の指導に必要な資機材が装備されており、さらには車両側面が展開しステージとして使用が可能で心肺蘇生法等の実技を展示することができます。そのほか、119番通報訓練装置も備わっており、より実践的な訓練ができるため、さらなる救命活動の向上につながることが期待されます。

シビリアン2

 

車両について

   展示用展開式ステージ

   心肺蘇生法などの実技を披露することができる展示用展開式ステージです。

CPR1

 

   42インチ大型液晶モニタ

   心肺蘇生法のDVDなどを鑑賞するための大型液晶モニタになります。

 ekisyou

   心肺蘇生法訓練人形

   心肺蘇生法で使用する訓練人形です。成人、小児、乳児と3体の訓練人形が積載されています。

 

 ninngyou

    119番通報訓練装置

   119番通報の実践的な訓練をすることができる装置です。

 119tuhou

特によくあるご質問

お問い合わせ

消防本部救急課 

住所:〒669-1543 三田市下深田396

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?