• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > こちら三田市消防本部(ラジオ番組) > こちら三田市消防本部  「出動件数」  「こんろやIHクッキングヒーターが原因の火災について」  「救助署内記録会について」「新型コロナウイルスについて」など令和3年8月26日放送

ここから本文です。

こちら三田市消防本部  「出動件数」  「こんろやIHクッキングヒーターが原因の火災について」  「救助署内記録会について」「新型コロナウイルスについて」など令和3年8月26日放送

地元FM局・ハニーFM(82.2MHz)に三田市消防署員が出演し、三田市消防本部における新型コロナウイルス感染症の実情や日常生活の注意点などを放送していますので、ぜひお聴きください。

 こちら

令和3年8月26日放送  「出動件数」  「こんろやI Hクッキングヒーターが原因の火災について」  「救助署内記録会について」「新型コロナウイルスについて」など(ラジオ番組)(外部サイトへリンク)

放送内容

8月災害件数

 8月26日現在の災害件数

火災・・・・・25件 救急・・・・・2446件 救助・・・・・102件 その他・・・245件

前回の放送から火災が3件、救急が414件、救助が20件、その他が38件増加しています。

コンロやI Hクッキングヒーターが原因の火災について

三田市内でてんぷら油火災が原因と思われる火災が8月に入り2件発生しています。
コンロやI Hクッキングヒーターから火災を起こさないためのポイント

1 油を加熱中は、絶対にその場を離れないことが大切です。どうしても離れる必要がある場合には、短時間であっても、こんろ、I Hヒーターの火を消してから離れる。

2 こんろ、I Hヒーターの近くに燃えやすい物を置かない。

3 各種安全装置が付いた調理器具を使用してください。

4 ガス、I Hにかかわらずこんろは、取扱説明書を良く確認し、適切な油量、調理器具でただしく使用してください。

救助署内記録会について

今年度は新型コロナウイルスの感染拡大により、消防救助技術近畿地区指導会および全国大会が中止になりました。そのため7月26日署内において救助署内記録会を行いました。 この「記録会」において、本来行われる予定であった指導会と同じく、各救助訓練の安全性、確実性と所要時間を評価し、成績優秀な隊員に対して、消防長から表彰状が授与されました。
残念ながら指導会は中止となりましたが、これまでの訓練成果を現場活動に生かせるよう、今後も職員一丸となり訓練などに取り組み、有事に備えたいと考えています。

新型コロナウイルス感染拡大中における熱中症予防について

新型コロナウイルスの感染予防のため、マスクを着用しての外出が増えていますが熱中症に注意しましょう。高齢者、乳幼児、病気等で体力等が低下している人や、スポーツなど体を動かす時は特に注意が必要です。

熱中症対策5つのポイントについて
1 高齢者は上手にエアコンを
2 暑くなる日は要注意
3 水分を小まめに補給
4 おかしいと思ったら病院へ
5 周りの人にも気配りを

特によくあるご質問

お問い合わせ

消防本部

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?