• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > こちら三田市消防本部(ラジオ番組) > 「インフルエンザ・ノロウイルス予防」平成28年12月22日放送

ここから本文です。

「インフルエンザ・ノロウイルス予防」平成28年12月22日放送

  消防本部職員が日常の火災予防や応急手当の基礎知識などのほか、消防本部の取り組みについてお伝えする広報番組「こちら三田市消防本部」

  毎月第4木曜日の15時10分から15時30分に放送していますので、ぜひお聴きください。

 放送内容

  12月の放送では、先月の出動状況をお伝えした後、流行シーズンを迎えたインフルエンザとノロウイルスの予防についてのお話を主としてさせていただきました。

1.インフルエンザについて

  インフルエンザは例年12月から3月が流行シーズンといわれており、今年もすでに各地で感染者が出ています。インフルエンザの予防対策として

1 予防接種

2 マスクの着用

3 手洗いとうがい

4 部屋の湿度管理

5 栄養と睡眠

の5点が推奨されています。もしインフルエンザにかかってしまったら、睡眠と十分な水分補給、早めの受診が大切です。

2.ノロウイルスについて

  ノロウイルスに感染すると、激しい嘔吐・下痢・腹痛といった症状を発症することが多く、感染力がとても強い特徴があります。こちらもマスクの着用、手洗いやうがいの励行、こまめに台所まわりやドアノブ等の消毒が重要です。また、食物から体内に取り込んでしまうこともあるため、食べ物は十分に火を通してから召し上がるようにしてください。

  また、ウイルス感染者の嘔吐物や排泄物による二次感染にも注意が必要です。ノロウイルスは、乾燥すると空気中に漂い、これが口に入って感染することがあるので、便や嘔吐物が乾燥しないうちにマスク、手袋を着用して速やかに処理し、室内であれば換気も十分に行ってください。

特によくあるご質問

お問い合わせ

消防本部救急課 

住所:〒669-1543 三田市下深田396

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?