• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 産業・都市形成 > 雇用・労働 > 労働 > 三田市技能金蘭賞表彰制度

ここから本文です。

三田市技能金蘭賞表彰制度

名称の由来

 「金蘭簿」には親しい友人の氏名等を記した帳面という意味があります。三田ゆかりの蘭学者で、歴史に多くの功績を残した川本幸民も自身に連なる親しい友人の名簿に「金蘭簿」という名称を使用していました。

 そこで、三田にゆかりのある名匠や優れた技能者を表彰し、技能功労者名簿として蓄積するものであることから金蘭簿より引用し、「三田市技能金蘭賞」と名付けました。

目的

永年同一の職業に従事し、地道な努力と経験を積み重ね培ってきた技能をもって豊かな市民生活と地域産業の発展を支えてきた技能者を称えることにより、勤労意欲の向上と技能者の社会的地位及び技能水準の維持・向上を図ることを目的としています。

表彰基準

以下の条件をすべて満たす方。

  • 市内に在住または在勤するもので、同一職種において30年以上の経験を有し、年令50歳以上の方
  • 別に定める対象職種に該当する方
  • 現在も引き続きその職種に従事している方
  • 過去にこの表彰を受賞したことがない方
  • 三田市商工会、各業種団体又は技能を証明できる団体の推薦が得られる方

対象職種

  • 三田市技能金蘭賞表彰制度要綱 別表のとおり

募集方法

各業種団体や技能を証明できる団体は三田市技能金蘭賞表彰推薦団体登録申請書を提出して、推薦団体に登録します。

登録のある推薦団体に対して三田市技能金蘭賞表彰候補者推薦書を送付します。

推薦締め切り日

令和元年9月20日金曜日

選考方法

各種団体、事業所等の責任者は表彰基準に該当する者があるときは、所定の推薦書を提出し、推薦された者の中から、三田市技能金蘭賞表彰選考会(以下「選考会」という。)に諮って被表彰者を決定する。

被表彰者は5名程度を予定。

表彰式

令和元年11月23日(勤労感謝の日)

市長が表彰者を務めます。

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域創生部産業戦略室産業政策課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5085

ファクス番号:079-559-5024

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?