• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消防 > こちら三田市消防本部(ラジオ番組) > こちら三田市消防本部「今年一年の火災を振り返って」令和元年12月26日放送

ここから本文です。

こちら三田市消防本部「今年一年の火災を振り返って」令和元年12月26日放送

   

 消防本部職員が、日常の火災予防や応急手当の基礎知識などのほか、消防本部の取り組みについてお伝えする広報番組「こちら三田市消防本部」毎月第4木曜日の15時10分から15時30分に放送していますので、ぜひお聴きください。

 

  

 

 

放送内容

12月の放送は、平成31年1月1日から令和元年12月25日までの火災・救急・救助・その他出動件数、防火管理講習、文化財防火デー、冬の火災予防(年末の防火)についてお話させていただきました。

出動件数(1月1日から12月25日午前10時現在)

 火災  38件 

 救急  4089件

 救助  115件

 その他  336

救急件数が増加傾向にありますが、119番の着信件数も近年増加してきております。病院照会などを119番にかけて来られる方がいらっしゃいますが、119番は救急車と消防自動車等を要請する緊急通報専用ダイヤルとなっています。病院紹介や相談に関しては、さんだ健康医療相談ダイヤル24を設けておりますので、そちらへお願いします。また消防本部の代表電話に掛けていただいても対応いたしますので、ご理解・ご協力をお願いします。

防火管理講習について

日時、令和2年2月5日水曜日と6日木曜日の2日間にわたって開催します。

場所は、三田市消防本部3階大会議室で実施します。

申込み方法は、窓口とメールの2種類があります。窓口申込みは、令和2年1月14日から24日まで、メール申込みは、1月14日から17日までの4日間となっています。詳しくは三田市のホームページや伸びゆく三田の1月1日号に掲載していますのでご覧ください。

定員は40名ですので、人数が達した場合は締め切らせていただきます。ご了承ください。

文化財防火デーについて

毎年1月26日を中心に全国で文化財防火啓発運動が展開されています。三田市にも神社・寺院等重要文化財がありますので、地域役員の方に同席していただいて立入検査を実施します。大川瀬の住吉神社や、酒井の高売布神社などを伺う予定です。

冬の火災予防~今年一年の火災を振り返って~

今年は全国的にも大変な火災が起こりました。一つ目は首里城の火災です。まだ原因は明らかになっていませんが電気が原因ではないかと言われています。二つ目の火災は、京都アニメーションの放火火災です。建物内にガソリンを撒いて放火し30人以上が犠牲となった火災です。ガソリンはいったん火が付くと爆発的に燃え上がり、また静電気の小さな火花でも簡単に火が付くためとても危険な物質です。ガソリンを灯油専用の樹脂製の容器に保管すると静電気が起こるため大変危険なので絶対にお止めください。

特によくあるご質問

お問い合わせ

消防本部消防課

電話番号:079-564-0119

ファクス番号:079-563-1230

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?