• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 酒滴神社 算法額

ここから本文です。

酒滴神社 算法額

市指定文化財。
江戸時代に数学者が難問題を解いた時に、神仏の加護によるものとして、計算方法を書いた額を奉納する習慣があった。
「算法二条解」の奉納額は杉板2枚を接いだ板に2題あり、扇図形の応用問題の回答を載せている。
この額は「文化8年(1811年)波田村寅年の男」「下垣内市左衛門正矩」の墨書があり、県下最古の算法額である。

施設情報

郵便番号

669-1358

住所

三田市藍本字大丸1057