• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 感応寺 弘法大師行状図絵

ここから本文です。

感応寺 弘法大師行状図絵

市指定文化財。
絹本着彩。
真言宗開祖空海上人の一生を描いた行状図絵8幅と、この絵伝を完成させるまでのいきさつを述べた本「行状鏡」1冊が指定されている。
「行状鏡」では文政4年(1821年)に発願、浄財を勧進してまわり、同7年に完成、翌年に法要を行い披露したことを述べている。
図絵は8幅とも保存状態がよい。
江戸時代後期の村人による大師信仰を知る上で貴重な資料である。

施設情報

郵便番号

669-1401

住所

三田市小柿2110