• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 興福寺 弥陀一尊種子板碑

ここから本文です。

興福寺 弥陀一尊種子板碑

県指定文化財。
並立している2基の右側のもの。
材質は石英粗面岩(波豆石)で、先端に行くほど細い自然石である。
上部に阿弥陀如来の種子「キリーク」を彫り、その下部に造立年月日の文和3年(1354年)7月15日と趣旨を刻んでいる。
念仏衆が彼岸に万霊供養のために造立したことが分かる。

施設情報

郵便番号

669-1412

住所

三田市木器207