• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 興福寺 石造宝筺印塔

ここから本文です。

興福寺 石造宝筺印塔

県指定文化財。
石材は石英粗面岩(波豆石)。
下段基礎の格狭間は南面のみ宝瓶三茎蓮を刻んでいる。輪郭左右に「応安五年(1372年)壬子二月十四日」「一結衆敬白」の銘文がある。
塔身は蓮華座上に月輪を四面に、月輪中へ金剛界四仏の種子を配している。
笠の四隅飾はやや外傾し、8面すべてに「ア」の種子を刻んでいる。

施設情報

郵便番号

669-1412

住所

三田市木器207