• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 興福寺 弥陀三尊種子板碑

ここから本文です。

興福寺 弥陀三尊種子板碑

市指定文化財。
石英粗面岩(波豆石)の自然石である。
主尊の阿弥陀如来の種子を大きく、その下へ脇侍二尊を小さく配して彫ってある。
銘文は3行で、嘉暦4年(1329年)の彼岸に結縁のある人たちによって造立したことを刻んでいる。

施設情報

郵便番号

669-1412

住所

三田市木器207