• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 高売布神社 本殿

ここから本文です。

高売布神社 本殿

国指定重要有形文化財。
一間社流造。桧皮葺。
棟札によると永正10年(1513年)越前守小野時家の再建、別当川原の観福寺盛園の手によって同年12月14日上棟式が執行されたことが分かる。
建築を手がけたのは丹生山田(神戸市北区)に住む播州日原大工の棟梁、藤原光吉・宗次の両名で、摂津・播磨地方に多くの業績を残している。
身舎側面2間・組物連三斗。中備蛙股・庇手挟・妻二重虹梁大瓶束となっていて、各所に彫物を多用し、華麗な建物である。

施設情報

郵便番号

669-1405

住所

三田市酒井字宮の脇50

電話番号

079-569-0077

ファックス番号

079-569-0077