• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 蓮花寺 弥陀三尊種子板碑

ここから本文です。

蓮花寺 弥陀三尊種子板碑

県指定文化財。
石英粗面岩(波豆石)製。
主尊種子阿弥陀如来を大きく彫り、その下左右へ脇侍観音・勢至両菩薩種子を配し、下半部に「嘉暦2年丁卯(1327年)七月十五日 聖衆」の銘文がある。
造塔供養こそ仏の教えにかなうもの、遊行している立場の「ひじり」たちが率先して秋彼岸の日に立てた珍しい石造物である。

施設情報

郵便番号

669-1413

住所

三田市下槻瀬678