• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 蓮花寺 脇侍地蔵菩薩像

ここから本文です。

蓮花寺 脇侍地蔵菩薩像

県指定文化財。
一木造金泥。
中尊阿弥陀如来の脇侍。
右手は蓮華、左手は受花に載る宝珠を持つ。左足は膝で曲げて下げる半跏像となっている。
中尊(1271年作)の作風によく似ているので、同時期頃の作であろう。
一般的に阿弥陀三尊とは脇侍が観音・勢至であるが、勢至の代わりに地蔵になっているのは珍しい。

施設情報

郵便番号

669-1413

住所

三田市下槻瀬678