• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 金心寺 弥勒菩薩坐像

ここから本文です。

金心寺 弥勒菩薩坐像

国指定重要有形文化財。
顔立ちはふっくら、肩はなで肩で釈迦の後を継ぎ、慈愛深く衆生に接するにふさわしい彫像である。
衣の彫りは浅く、左足を上にして組んだ結跏部も平らかで変化に乏しいが、膝は厚くどっしりと落ち着きを見せる。
印相は釈迦の結び方と同じなのが一般的な中にあって、指組みに違いが認められる。
平安時代の作であろう。

施設情報

郵便番号

669-1531

住所

三田市天神3-28-45