• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 施設案内 > 金心寺 十一面観音画像

ここから本文です。

金心寺 十一面観音画像

国指定重要文化財。
絹本着色。
頭上の仏身は正面へ向き、上段を中心に中段左右へ2仏、下段左右へ3仏それぞれみな前を向く仏面として描かれている。
光背放射光は11本2条と3条とが交互に組み合わされていてきる截金細工となっているので際立って光っている。
身部の描き方の通例は左手に蓮華、右手に施無畏印となっているのに、この像は右手の手首に数珠、錫杖を握るいわゆる「長谷形」十一面観音像となっているところが珍しい。
現在、博物館で保管されている。

施設情報

郵便番号

669-1531

住所

三田市天神3-28-45