• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 市政情報 > 市長のページ > 市長メッセージ > 市長メッセージ「感染拡大を食い止めるため、今が正念場です」(7月31日)

ここから本文です。

市長メッセージ「感染拡大を食い止めるため、今が正念場です」(7月31日)

感染拡大を食い止めるため、今が正念場です

7月29日、兵庫県は1週間の1日平均新規感染者数が30人を超え、新たに「感染拡大期Ⅰ(イチ)」に達したことを発表しました。そして、7月30日には過去最高となる53人の新規感染者が確認されました。三田市から会社や学校の通勤・通学など日頃から往来が多い大阪府でも感染者は大きく増加しています。日本全体が再び、急速な感染拡大の様相を呈しています。5月19日以降、三田市では感染者がいませんでしたが、6月30日からの1カ月間で8人の新規感染者が確認されました。

市民の皆さんにおかれましては、改めて「3密」の回避、マスク着用、手洗い、消毒の徹底など、「新しい生活様式」を日々の生活にしっかり取り込んでいただくようお願いします。また、事業者の皆さんには、ガイドラインに基づく感染防止対策を、更に徹底していただくようお願いします。
田市としても県と連携しながら引き続き様々な取り組みにより市民の生活を支えていく所存です。

雨明けも控えてこれからは夏の厳しい暑さも加わります。特に高齢者の方々、基礎疾患をお持ちの方々は十分にご注意いただくようお願いします。マスクを着用することにより、気づかないうちに脱水症状になるなど、体温調節がしづらくなります。マスク着用時は、激しい運動をさけるとともに、のどの渇きを感じなくてもこまめに水分補給をするなどの「熱中症予防」とマスクや換気などの「感染対策」の両立をお願いします。

4月から5月にかけての非常事態宣言下での「外出自粛」や「休業」などといった不自由な暮らしを再び繰り返さないため、今が正に正念場です。皆さんひとりひとりの行動にかかっています。
民の皆さん、事業者の皆さんには「自分を守り、人を守り、そして三田を守る」ため、引き続きより一層のご理解とご協力をお願いします。

令和2年7月31日  三田市長  森  哲男

関連ページ

特によくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?