【募集中】令和6年度実施 三田市水道企業職員採用試験情報【電気技術職】

更新日:2024年07月01日

ページID: 27910
三田市水道企業職員採用タイトル

試験案内

令和7年4月1日採用予定の職員を募集します。

(注釈)令和6年度中の採用が可能となる場合があります。

募集職種と受験資格

募集職種と受験資格
受験区分 採用予定 受験資格 ファイルダウンロード
電気技術職 若干名

下記1.2.3.を満たす人
1.昭和54(1979)年4月2日から平成18(2006)年4月1日までに生まれた人
2.以下いずれかを満たす人

(1)令和6年3月31日までに学校教育法に規定する高等学校で電気に関する専門課程を修めて卒業した人

(2)令和7年3月31日までに学校教育法に規定する高等専門学校、大学等で電気に関する専門課程を修めて卒業した人または卒業見込みの人

3.令和7年3月31日までに第一種または第二種電気工事士資格を取得した人もしくは取得見込みの人

三田市水道企業職員募集要項(PDFファイル:1.2MB)

三田市水道企業職員募集エントリーシート(Excelファイル:44KB)

受付期間

令和6年7月1日(月曜日)から令和6年7月31日(水曜日)17時まで

受験手続

募集要項を確認のうえ、エントリーシートをLoGoフォームからアップロードしてください。

(注釈1)原則、インターネット申し込みとなります。
(注釈2)エントリーシート送信後、受験手続時に登録したメールアドレスに受付完了メールを送信します。受付完了メールが届かない場合は、上水道課まで連絡ください。

試験日程

試験日程(1次試験)
試験日 試験科目 会場
8月5日(月曜)から8月19日(月曜) SPI3(総合能力試験) SPIテストセンターまたはオンライン会場(自宅等)

8月24日(土曜)

個人面接 三田市役所(予定)

(注釈1)SPI3(総合能力試験)は、受験手続完了後に登録されたメールアドレス宛に、三田市上水道課から「受検依頼メール」を送信します。(令和6年8月2日(金曜)頃を予定)
(注釈2)1次試験の結果発表は、8月30日(金曜)頃に1次試験受験者全員へ通知します。

試験日程(2次試験)
試験日 試験科目 会場
9月21日(土曜) 個人面接 三田市役所(予定)

(注釈)2次試験の結果発表は、10月8日(火曜)頃に2次試験受験者全員へ通知します。

古城浄水場施設見学会(受験希望者向け)

古城浄水場の構内写真「三田市古城浄水場ってどのような職場?」「仕事の内容はどういったもの?」「ワークライフバランスはどうか?」など受験を検討されている方、迷われている方を対象に見学受付をしています!(事前申込が必要です)

古城浄水場(受験希望者向け)の見学について
見学可能日時 7月1日(月曜)から7月31日(水曜)9時30分から17時の間で約40分間
(注釈)土日祝を除く。ただし、7月21日(日曜)は10時から休日見学が可能です。
内容 古城浄水場の見学、先輩職員による業務紹介、Q&Aなど
申込方法 見学希望日の3日前までに、三田市浄水施設課(079-563-4840)へ電話もしくは浄水施設課にメール(shisetsu@city.sanda.lg.jp)のうえ、都合の良い日程をお知らせください。

勤務条件

勤務条件の詳細
雇用形態 正規職員
採用予定人数 若干名
勤務時間 日勤:午前9時から午後5時30分
夜勤:午後4時45分から翌日午前9時15分(夜間勤務明けは休み)
(注釈)夜間勤務などの交替制勤務が月に6回程度あります。ただし、回数は変更する場合があります。
勤務地

古城浄水場(三田市天神2丁目1番31号)
JR三田駅から徒歩12分、神戸電鉄三田本町駅から徒歩13分
(注釈)自家用車通勤可

給与

20歳:210,980円(高専・短大新卒)
22歳:225,720円(大学新卒)
25歳:239,690円(大学卒業後、3年間の職務経験がある場合)
35歳:284,900円(大学卒業後、13年間の職務経験がある場合)
45歳:346,060円(大学卒業後、23年間の職務経験がある場合)

(注意)令和6年4月1日現在。目安であり、経歴に応じて別途算定します。

諸手当 扶養手当、住居手当、通勤手当、夜勤に付随する手当、期末・勤勉手当等を規定に基づき支給
週休日等 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(交替制勤務時はこの限りではありません)
休暇等 年次有給休暇(20日)、夏季特別休暇等
その他、育児短時間勤務、育児休業、部分休業等の制度あり
福利厚生 兵庫県市町村職員共済組合への加入、定期健康診断の実施、職員互助会(給付事業)、民間アウトソーシングサービスによる福利厚生事業

 

水道企業職員とは?

三田市水道事業は、昭和12年(1937年)の給水開始以来、安全・安心な水を365日、24時間お届けしており、重要な社会インフラとして市民やまちの活動を支えています。

水道企業職員は、このような水道ならではの技術を習得し、今と未来に向けた三田の水道を担う技術職員として採用を行っています。

また、三田市水道企業職員としての採用となるため、原則、古城浄水場(浄水施設課)での勤務となり、水道技術のスペシャリストとして働くことができます。

主な仕事紹介

武庫川などから水道水をつくる浄水処理施設の維持管理、水道施設(浄水場、配水池など)の日常点検や更新工事の設計や監督等の業務。また、古城浄水場等の監視業務として、夜勤勤務等の交代制勤務が月6回程度あります。

職員からのメッセージ

浄水施設課の電気職職員の紹介
水道施設の維持管理を担当しています。市民の方々に安全・安心な水道水をお届けするために、浄水処理施設や送配水設備の点検業務、工事の設計及び立会い、設備の故障対応等に従事しています。
仕事をする上では、これまで培ってきた電気技術の経験と新たに身に付けた水道の知識を活かしながら責任感をもって働いています。また、現場では市内を移動することが多く、三田の豊かな自然の中で働けることも、魅力の一つです。

職員からのメッセージ1
浄水施設課 電気職 岡
令和4(2022)年度入庁

 

浄水施設課の化学職職員の紹介
主に水質管理を担当しています。市民の皆さまに安心して水を利用していただけるよう日々業務に励んでいます。
大雨や停電等でトラブルが起きることはありますが、普段は残業や休日出勤は少なく、定時後や休日は自分の趣味に打ち込む時間を充分にとることができています。
入庁時は「水道の仕事」という未知の分野に対する不安もありましたが、熟練の職員が多く在籍しているため、技術を磨きながら安心して仕事に取り組むことができました。

浄水施設課職員紹介
浄水施設課 化学職 角野
平成26(2014)年度入庁

 

採用にかかる質問

1日の仕事のイメージを教えてください

ある1日の仕事の流れのご紹介します(昼勤務の場合)。

浄水施設課での業務の1日の流れ

1日の業務の流れ

 

休暇取得や残業の状況はどうですか

浄水施設課の正規職員の年次休暇取得状況は、令和5年度では、平均で15日程度(年度の付与日数20日)の取得実績となっています。また、年次休暇とは別に原則7月から9月に取得できる夏季特別休暇が6日間あり、浄水施設課では6日間の取得ができています。
(参考)三田市全体の年次休暇の年間平均取得日数は12.6日(令和4年度実績)

 

残業時間は正規職員(管理職除く)の令和5年度平均で、月平均5時間程度となっています。
(参考)三田市全体(市民病院除く)の1人平均の月時間外勤務時間数は9時間(令和2年度実績)

仕事と子育てを両立していくための制度はありますか

育児や出産を支援する制度として、産前産後の特別休暇や配偶者の出産時に取得できる休暇、病気になった子供を看護するときに取得できる子の看護休暇、最長3年間の育児休業制度、子どもを養育する場合に短時間の勤務ができる育児短時間勤務制度などがあり、職員が安心して働きながら子育てを行うことができる職場環境を整備しています。

(参考)男性職員の育児休業取得率(市役所全体)は、令和4年度実績で45.5パーセントとなっています。また、育児休業中は無給ですが、原則1歳に達するまで共済組合から手当金支給があります。

夜間勤務はどのような交代勤務になりますか

勤務時間は16時45分から翌朝9時15分まで勤務となり、休憩時間は1時間(0時30分から1時30分)です。2人体制での勤務のため、お互いにサポートしながらの勤務となり、安心して勤めることができます。また、夜間勤務明けは、夜勤明けの翌日までが休日となります。
業務内容については、各水道施設の中央監視業務と古城浄水場の巡視点検業務が中心となります。

研修制度はどうなっていますか

古城浄水場での業務に関しては、先輩職員からOJTで実際の現場で知識やスキルを身に付けてもらいます。また、三田市新規採用職員での合同研修の参加や日本水道協会等が主催する専門研修に参加することができます。

三田市水道企業の職員構成はどうなっていますか

三田市水道企業は、上水道課と浄水施設課で構成されており、今回の電気技術職は浄水施設課の配属予定となります。
浄水施設課は、19人(正規職員8人、再任用職員2人、会計年度任用職員9人)が配属しており、30歳代から60歳代と幅広い職員が活躍しています。
なお、上水道課には、13人が配属しており、主に水道管工事の設計・監督、給水装置工事申込、契約・経理、各種計画策定等の業務を行っています。

三田市出身や三田市民でなくても受験はできますか

住居地による試験の有利、不利は一切ありません。また、市外から通勤している浄水施設課職員もいます。

過去の採用試験等

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 上水道課 業務係
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5156
ファクス番号:079-562-0810

メールフォームからのお問い合わせ