• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消費生活 > 消費者トラブル情報・お知らせ > 広報さんだ掲載「消費生活情報」 > 「保険金の申請手続きをサポートしている」という勧誘にご注意!(令和3年10月号広報さんだ掲載)

ここから本文です。

「保険金の申請手続きをサポートしている」という勧誘にご注意!(令和3年10月号広報さんだ掲載)

事例

「市から委託され、3年前の地震の被災調査と保険金の申請サポートを行っている」と調査員が訪問した。信用できるか。

 三田市はこのような業務を委託していません。地震や大雨などの災害に便乗し,悪質な勧誘を行う事業者にご注意ください。
今回のケースでは、保険会社から加入者へ保険金が支払われた場合、その約4割を申請サポート業者へ報酬として払うという契約でしたが、相談者はそれを知りませんでした。

アドバイス

  1. 保険の申請手続きは加入者自身が行えます。
  2.  保険会社は破損した箇所が保険適用かどうかを判断します。また、申請手続きの方法も教えてくれます。まずは加入している保険会社又は代理店に相談しましょう。
  3. 申請サポート契約をキャンセルする場合、違約金が発生することがあります。契約前に、サポート会社への報酬額と違約金についてなどを必ず確認しましょう。
  4. 保険適用対象外にもかかわらず、嘘の理由で保険金を申告するようにもちかける事業者がいます。それは保険会社を騙す行為で、詐欺に該当する場合があります。絶対にやめましょう。
  5. 訪問販売での契約は、契約書面受領日から8日間はクーリング・オフが可能です。
  6. クーリング・オフの方法などは消費生活センターへお問い合わせください。

関連リンク

火災保険・地震保険を使って無料で修理しますと勧誘を受けた時にトラブルに遭わないためのポイント注意喚起(外部サイトへリンク)

 保険金が使えるという住宅修理サービスなどのトラブルにご注意!(外部サイトへリンク)

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり協働センター   担当者名:消費生活センター

住所:〒669-1528 三田市駅前町2番1号 三田駅前一番館6階

電話番号:079-559-5059

ファクス番号:079-563-8001

※ご相談は、消費生活センター(079-559-5059)へ電話または来所でお願いします。
こちらのお問い合わせフォームからのご相談はお受けできませんので、ご了承ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?