• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 安全・安心 > 消費生活 > 消費者トラブル情報・お知らせ > 伸びゆく三田掲載「消費生活情報」 > 消費生活情報「リコール情報をご存知ですか」(平成26年11月15日伸びゆく三田掲載)

ここから本文です。

消費生活情報「リコール情報をご存知ですか」(平成26年11月15日伸びゆく三田掲載)

【相談内容】押し入れから、古いストーブが出てきた。このストーブは、リコール対象になっていると思うが、どうしたらいいか。

 

「リコール」とは、製品の不具合などにより事故が発生した場合、同じような事故が起こることを防ぐために、事業者が回収、無償点検・修理、交換、返金などを行うことです。

多くのリコール情報は、新聞の広告欄に掲載されています。また、次のホームページにも情報があります。

国民生活センター(回収・無償修理等の情報)(外部サイトへリンク)

消費者庁:リコール情報サイト(外部サイトへリンク)

経済産業省:製品安全ガイド(外部サイトへリンク)

NITE(製品評価技術基盤機構):最近の社告・リコール(外部サイトへリンク)

三田市消費生活相談センター:上記サイトへのリンク集があります

 

今回のご相談のストーブは、リコール情報で検索しましたが、見つかりませんでした。確認のため、メーカーに問い合わせると、リコール対象製品ではありませんでしたが、製造から30年以上経過している製品とわかりました。相談者には、使用する前には必ず、メーカーや販売店に点検依頼するよう伝えました。

 

暖房器具を使用する季節となってきました。長年使用している製品は、外見からは問題がないように見えても、部品などの劣化で思わぬ事故が発生することがあります。定期的な点検や掃除を心がけましょう。(リコール製品以外の点検は、多くの場合有料です。)

また、リコール製品だと気づかずに使用を続け、事故を起こしてしまうことが問題になっています。常日頃からリコール情報を確認するようにしましょう。該当する製品であるとわかった場合には、直ちに使用を中止して、メーカーに連絡をしてください。

リコール製品に該当するかどうか不安に思われる場合には、三田市消費生活相談センターまでご相談ください。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

まちづくり協働センター   担当者名:消費生活センター

住所:〒669-1528 三田市駅前町2番1号 三田駅前一番館6階

電話番号:079-559-5059

ファクス番号:079-563-8001

※ご相談は、消費生活センター(079-559-5059)へ電話または来所でお願いします。
  こちらのお問い合わせフォームからのご相談はお受けできませんので、ご了承ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?