• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > その他の福祉 > 「ひきこもり」について一緒に考えてみませんか

ここから本文です。

「ひきこもり」について一緒に考えてみませんか

令和3年10月29日(金曜日) ひきこもりのせかい~生きづらさにより添うには~

「ひきこもり」について一緒に考えてみませんか。

ひきこもりは当事者はもとより、その家族も社会的に孤立し、知識や情報が届きにくくなっている場合が少なくありません。そこで、ひきこもり状態にある人の家族や周りの人が「ひきこもり」について理解を深め、対応方法を学び、精神的負担の軽減と対応能力の向上を図ることを目的に講演会を開催します。

ひきこもりは「誰にでも起こりうること」です。ひきこもっている状態をどう考えたらいいのか、ひきこもりのご本人にどう接したらいいのか、ヒントにしていただきたいと思います。ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の流行状況等により中止・変更となる場合がございます。詳しくは社会福祉協議会のホームページでご確認ください。

開催日

令和3年10月29日(金曜日)13時30分~15時30分 (受付13時00分)

開催場所

三田市総合福祉保健センター 2階 講座室

講師

NPO法人 神戸オレンジの会 理事長 藤本圭光(ふじもと よしひこ)さん

対象

三田市内在住・在勤・在学の方

募集人数

先着25名

受講料

無料

申込方法

 FAX・はがき・メールにて、名前・電話番号・お住いの地区・要約筆記等の希望有無を記入し、下記までお申し込みください。

FAXの場合はチラシ(PDF:290KB)の裏面の申込書をご利用ください。

申込締切

令和3年10月21日(木曜日)

お問い合わせ・お申込み先

三田市社会福祉協議会(権利擁護・成年後見支援センター)
(外部サイトへリンク)

電話:079-550-9004 FAX:079-559-5704 メール:kenri@sanda-shakyo.or.jp

三田市川除675番地(総合福祉保健センター内)
受付時間:9時00分~17時00分(土日・祝日、年末年始を除く)

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?