• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 学校給食・学校保健 > 三田の学校給食 > 市長学校訪問および給食交流について

ここから本文です。

市長学校訪問および給食交流について

 令和元年7月4日(木曜日)
三田市立三田小学校にて、市長学校訪問および給食交流を行いました

三田市では、教育委員会と学校現場が互いに共通認識を持ったうえで教育活動を推進することを目的として、平成16年以来、市長、教育長、教育委員等により市立学校・幼稚園(39校園)への「学校園訪問」を実施しています。

 

令和元年7月4日(木曜日)に三田市立三田小学校にて、市長、教育長、教育委員3人が、6年児童との懇話会・授業参観を通して、学校現場の状況、子どもの学習の様子を見学しました。

このあと、4年桜組、4年梅組、3年桜組、3年梅組の児童と給食交流を行いました。
給食交流には、学校給食における地産地消の推進につとめるため連携を進めさせていただいている、兵庫六甲農業協同組合や生産者(JA兵庫六甲 三田野菜・産直の会 学校給食部会など)の代表にも参加していただきました。

 

その日の給食は、令和元年6月30日に実施の「“食べチャオ!さんだ”親子でトマト収穫体験」で、市内の児童及び園児・その保護者が収穫したトマトと、三田の食材の米、たまねぎ、じゃがいも、豚肉、トマト、きゅうりなど三田で採れた野菜・食材を活用した献立です。

 

 三田を食べチャオ献立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三田の夏野菜カレー

[三田を食べチャオ献立]   
・ごはん  
・三田の夏野菜カレー  
・三田ポークとたまねぎのマリネ   
・きゅうりとツナの和え物 

 

 

 

 

 

三田市長

児童たちは、市長、教育長、教育委員の皆さんや兵庫六甲農業協同組合、生産者の代表と机を並べ、給食を食べながら、楽しい時間をすごしていました。給食について考える良い機会になったのではないでしょうか。

 

《各クラスでの市長、教育長、教育委員の皆さんの挨拶より》
・学校給食の三田の野菜は、土づくりで化学肥料を少なくしたり、農薬を減らすなど環境に優しい農業に取り組みを行い、体によいものを提供していただいています。そんな美味しい安全・安心の三田の農作物を、いっぱい集めました。
・農家などの生産者には、皆さんがたくさん食べて、三田は農産物がたくさんあって、美味しいことを覚えて欲しいという願いがあります。
・私も、皆さんと一緒に、三田の農産物を作ってくださることに感謝して食べたいと思います。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

ゆりのき台給食センター  

住所:〒669-1324 三田市ゆりのき台6丁目8

電話番号:079-567-2279

ファクス番号:079-567-2329

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?