• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 教育方針・計画・評価等 > 臨時休業中の登校可能日の設定について

ここから本文です。

臨時休業中の登校可能日の設定について

臨時休業中の登校可能日について

   市内における感染者の発生状況等をふまえ、6月以降の学校再開を見据えて、下記のとおり登校可能日を設定することとしました。
 つきましては、登校可能日における登校班への見守り等について、ご理解ご協力をお願いします。
 なお、新型コロナウイルス感染状況に伴い急遽変更する場合は、改めて連絡させていただきます。

1 登校可能日について
(1)登校可能日
5月22日(金)、5月29日(金)

大規模校等、分散しての登校が上記日程で難しい場合は、午前・午後の2部制や、21日(木)、28日(木)の活用など、各学校の実情に合わせて実施します。詳しくは各学校からの連絡を確認願います。
(2)登校時間、下校時間
詳しくは各学校からの連絡を確認願います。
(3)その他
①授業は実施せず、学習課題の回収や配付、学習状況や健康状態の確認などを行います。
②咳エチケットの要領でマスクを着用して下さい。また、登校前の健康観察結果を記入して、健康観察カードを持参してください。
③登校可能日を「授業日」とはしません。
④給食はありません。
⑤中学校の部活動は行いません。
⑥感染の不安・心配を理由に登校しない場合は、課題の指示等の方法について配慮しますので、学校までご相談下さい。
⑦小学校の登校可能日の登校については、保護者による登校班の見守りを、できる限りお願いします。

2 臨時休業中の健康管理等について
(1)臨時休業期間中は、公園等での運動等を除く、不要不急の外出を控えてください。
(2)毎日の検温等により、健康管理をお願いします。
(3)臨時休業期間中に、発熱等の症状がある時は、かかりつけ医に電話で連絡をしたうえで受診し、その結果を学校に連絡してください。
(4)新型コロナウイルス感染症が疑われる症状(強い息苦しさ、強いだるさ、高熱等)がある時は、すぐに帰国者・接触者相談センターに相談してください。その結果を学校に連絡してください。

3 特例登校及び放課後児童クラブと連携した児童の預かりについて
各小学校への申請に基づいて、申込者のみ予定通り実施します。

 

特によくあるご質問

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5138

ファクス番号:079-559-6400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?