• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 学校園の取り組み等 > 学びと育ちをつなぐ学校園所連携

ここから本文です。

学びと育ちをつなぐ学校園所連携

学校園所連携について

【目的】
◇保幼・小・中学校園所11年間を見通し、幼児・児童生徒の発達と学習の連続性を重視した連携教育を行うことにより、「生きる力・豊かな心」の育成を図る。
◇異校種双方の教育について相互理解することを基盤に、滑らかな接続を図る。

 

【経緯】
◇平成18年度より幼・小連携 
◇平成19年度より幼・小・中連携
◇平成20年度より保・幼・小・中連携
◇平成29年度より学校園所連携に改名
※平成26年度より、中学校区の代表管理職が中心となり、管理職及び担当者によって連絡会を運営。
中学校区ごとの課題に即した実践的な連携交流を促進し、学校園所連携教育の一層の充実を図る。

令和元年度「学校園所連携推進」の取組について

【学校園所連携に係る研修会の開催】

テーマ「どの子もわかりやすく、学びやすく配慮された教育デザイン」
講 師:兵庫教育大学大学院 准教授 小川 修史 先生 
日 時:7月31日(水)13:30~15:30 
場 所:有馬富士自然学習センター
対 象:小・中・特別支援学校管理職及び担当者、市内幼稚園、保育園所、認定こども園、小規模保育施設の職員等(参加者98名)
内 容:「学校園所連携の成果と課題及び今後の取組について」「重点課題『どの子もわかりやすく学ぶやすく配慮されたユニバーサルデザイン化』の研修」 

【各中学校区の取り組み】
・学校園所連絡会を開催
・幼児期から義務教育終了までを見通した教育ビジョンの共有
・中学校区ごとの課題に即した実践的な連携交流の推進等

 

★令和元年度 学校園所連携教育まとめPDF(PDF:16,567KB)




特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5138

ファクス番号:079-559-6400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?