ライトダウンキャンペーン

更新日:2022年05月23日

ページID: 8490

【キャンペーン期間】令和4年6月21日火曜日(夏至)~7月7日木曜日(七夕)

みんな地球を思う夜

 三田市では、ライトアップ施設や家庭の電気を消していただくよう呼びかける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施しています。日ごろ、いかに照明を使っているかを実感し、地球温暖化問題について考えていただくことを目的としたキャンペーンです。

 今年は上記の期間で実施するとともに、「ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜。」と題して、6月21日(夏至)と7月7日(七夕)の両日を特別実施日として設定し、夜8時から10時までの2時間程度の一斉消灯を呼びかけています。

 三田市でも、当日出勤している職員は引率行動として、18時までに退庁し、20時までに庁舎内一斉消灯を行います。また、市庁舎以外の開館している各市民センター等の公共施設、指定管理施設等関連施設については、業務に影響のない範囲で屋外照明や不要照明の消灯など取り組みを実施します。

 照明を消し、星空を見上げ、地球の未来に思いをはせてみませんか?

この記事に関するお問い合わせ先

まちの再生部 ゼロカーボンシティ推進室 環境創造課
〒669-1595 兵庫県三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5064
ファクス番号:079-563-3359

メールフォームからのお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?