消防車を更新しました

更新日:2023年02月25日

ページID: 21666

消防ポンプ自動車を更新しました

平成18年3月に導入された消防ポンプ自動車を更新し、令和5年3月1日より新しい消防ポンプ自動車を三田市消防本部消防署に配備します。

新消防ポンプ自動車1

 

新消防ポンプ自動車2

 

 

4号車右横側

車両諸元など

車名・型式:CD-1型消防ポンプ自動車「三田市消防署4号車」

駆動方式:マニュアルトランスミッション車、4輪駆動

排気量:4000CC

エンジン出力:110kw(150ps)以上

乗車定員:5名

 

新ポンプ車資器材

新しい資器材

(1)LED照明灯2基
全光束20,000ルーメンの伸縮回転式照明灯を車両左右に2基設置、夜間の現場で遠方を広範囲に照射して安全性を高める。
(2)ホース延長資機材(電動アシスト機能付ホースカー)
呼称65ミリメートルの消防用ホース10本(重量約60~70キログラム)が積載されたホースカーを人力でけん引し延長する際に内蔵のモーターが駆動してけん引力をサポートする。
(3)キャタピラー式台車
クローラー(キャタピラー)ユニットにより悪路でも搬送が容易になる。積載荷重150キログラム
(4)チタン製三連はしご
縮長約3,540ミリメートル、全長8,730ミリメートル(従来の二連はしご全長6,030ミリメートル)
チタン素材のため耐久性が増加している。

 

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 警防課
〒669-1543 兵庫県三田市下深田396
電話番号:079-564-7306
ファクス番号:079-563-1230

メールフォームからのお問い合わせ