• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > イベントカレンダー > オープンセミナー「秀吉没後の豊臣家~大坂の陣はなぜ起こったか~」

ここから本文です。

オープンセミナー「秀吉没後の豊臣家~大坂の陣はなぜ起こったか~」

大阪城天守閣館長北川央さんをお招きして、秀吉没後の豊臣家の実態を明らかにし、大坂の陣勃発の真因を探ります。

開催期間

2019年8月6日  (火曜日)10時~11時30分

開催場所

名称

総合福祉保健センター 多目的ホール

住所

三田市川除675

電話番号

079-559-5700

駐車場(料金)

あり(無料)

内容

慶長3年(1598)に豊臣秀吉が亡くなると、わずか2年で関ヶ原の戦いが起こり、これに勝利した徳川家康は3年後に征夷大将軍となって幕府を開き、大坂城の豊臣秀頼は徳川幕府のもとで摂津・河内・和泉の三ヶ国を領する一大名に転落する。けれども過去の栄光が忘れられぬ豊臣家は、なおも徳川幕府に反抗的態度を取り続けたため、やがて大坂冬の陣・夏の陣が起こり、豊臣家は滅亡の憂き目をみた。――多くの方々が、秀吉没後から大坂の陣に至る経過をこのように理解されていると思います。しかし、こうした通説は果たして事実なのでしょうか?一次史料から秀吉没後の豊臣家の実態を明らかにし、大坂の陣勃発の真因を探ります。

講師・指導

大阪城天守閣館長 北川 央さん

募集人数

200人

費用・受講料など

受講料:300円

申込方法

〒住所、名前、電話番号を記してハガキかFAXで下記。
申込期日:2019年7月30日まで

その他

当日の連絡先090-8572-8863(林)

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室いきいき高齢者支援課

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-1587

ファクス番号:079-563-7776