• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 協働のまちづくり > いきがい応援プラザ~HOT~ > 【11月4日】平成29年度第2回ほっとHOTつながりサロン「心を伝える初めての絵手紙」参加者募集!【HOT開設1周年】

ここから本文です。

【11月4日】平成29年度第2回ほっとHOTつながりサロン「心を伝える初めての絵手紙」参加者募集!【HOT開設1周年】

「ほっとHOTつながりサロン」とは?サロンイラスト

  • 「ほっとHOTつながりサロン」は、毎回テーマを決めて、講師にお話を伺ったり、モノを作ったりするとともに、お茶を飲みながらおしゃべりをする場です。
  • 少人数で、老若男女を問わず、どなたでも気軽に参加できるアットホームなサロンを目指しています。
  • 講師は、「いきがい応援バンク」登録のシニアや「シニア応援団体」登録の団体に所属されているシニアに行っていただきます。シニアの皆さんが、これまで培ってこられた経験・知識・技術を披露していただく場でもあります。

『心を伝える初めての絵手紙~気軽に秋を描きましょう~』

絵手紙の良さは「ヘタでいい、ヘタがいい」紅葉のイラスト

心を込めて一生懸命描かれたものは相手の心を打ちます。

絵、文字、言葉で自分らしく表現し、心の温かみを感じながら絵手紙を楽しみませんか!

今回は西 義信さんを講師に迎え、秋を感じる季節の植物、野菜、果物をモチーフに筆を使わず気軽に色鉛筆等を使った絵手紙を描きます。

お茶を飲みながら楽しく絵手紙づくりを体験しましょう!

日時

平成29年11月4日(土曜日)

13時~14時30分 ※受付は12時30分から

場所

まちづくり協働センター ミーティングスペース

三田市駅前町2-1キッピーモール6階

講師西義信さんの画像

西 義信さん

※日本絵手紙の講師

※「いきがい応援バンク」にも登録いただいています。
ドイツの話や古代体験の指導などマルチに活動されています。

 対象

小学生からシニアまで誰でも

※お買い物のついでにのぞいてみませんか?席さえ空いていれば参加できます。

参加費

無料

持ち物色鉛筆のイラスト

  • 書く道具(鉛筆、色鉛筆、クレヨン、サインペンなど)があれば、お持ちください。
    ※今回は気軽に絵手紙を楽しんでいただくため、筆は使用しません。
  • 書きたいもの(落ち葉や季節の野菜、果物など)があれば、お持ちください。
  • 書く道具や題材は、いきがい応援プラザでも用意します。

受付

当日、先着順で受付します。

※席が空いていれば、途中からの参加もOKです。

※事前に、下記いきがい応援プラザ~HOT~までお名前をご連絡いただきますと、席を確保します。

定員

約20人

 

 

特によくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

〒669-1528三田市駅前町2-1まちづくり協働センター内
いきがい応援プラザ
電話・ファックス番号:079-559-6800
専用ホームページ:http://www.hot-sanda.com

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?