• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 小学校 > 母子小学校 > 小規模特認校制度について

ここから本文です。

小規模特認校制度について

小規模特認校制度とは?                                         moushipanhu

    母子小学校は自然環境に恵まれ、少人数の特徴を活かし、                                  

    地域に根ざした特色ある教育を推進しています。

 

    →母子小パンフレット(P4P1 P2P3)、母子小学校の特色をご覧ください。

 

   こうした特色ある小規模校に、

    一定の条件のもと市内全域から就学を認める制度が「小規模特認校制度」です。

    平成24年度から、母子小学校が三田市内初の特認校としてスタートしています。

平成31年度の児童を募集しています。

    平成31年度の児童募集を開始しました。平成31年1月15日から申請の受付が始まります。

    詳しくは下記の募集要項をご覧ください。三田市教育委員会のホームページでもご覧いただけます。

  平成31年度三田市立小学校小規模特認校    募集要項

  ご不明な点などのお問い合わせは随時、受け付けておりますので、電話、メール等で母子小学校までご連絡ください。

 

                          三田市立母子小学校 

     兵庫県三田市母子721番地  Tel 079-566-0200  fax 079-566-0045

     e-mail moushi_syo@mail01.area-sanda-hyogo.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

母子小学校  

住所:〒669-1501 三田市母子721

電話番号:079-566-0200

ファクス番号:079-566-0045

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?