• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 中学校 > 上野台中学校 > 上野台中学校の特色

ここから本文です。

上野台中学校の特色

学校教育目標

    「夢や志をもち、心豊かでたくましく生き抜く生徒の育成」

校訓

     『立志』・・・朝は希望に起き  

     『創造』・・・昼は努力に生き 

     『敬愛』・・・夜は感謝に眠る

学校経営方針

(1)基礎基本の定着を図り、生徒一人ひとりに確かな学力を身につけるよう工夫を図る。

(2)いじめや暴力の心配がなく、互いの人権が尊重される明るい学校づくりに努める。

(3)共感的生徒理解に基づく生徒指導や生徒個々の発達への支援を一層充実させ、推進する。

(4)積極的に学校情報を地域や家庭に発信し、互いに連携を深めながら協働体制により信頼される魅力ある学校づくりを推進す      る。

(5)教職員一人一人が指導力の向上を図り、新しい学習指導要領の実施を見据え、目指す目標を具現化できるよう、教科や全領域での指導、及び校内研修体制の充実を図る。

(6)学校業務改善の工夫により、パワハラ・セクハラ等のない教職員が心身ともに健康に働くことができる職場環境づくりを進める。

めざす学校像≪生徒一人一人の発達を支援し、安心して学べる環境づくり≫

(1)成長を支える学校

(2)健康・安全・安心の学校

(3)あたたかい学校

(4)開かれた学校

めざす生徒像≪自ら求め、自ら学び、自ら考え、感じる心を持った心豊かに生きる人づくり≫

(1)自分や他人を大切にし、共に生きる生徒 【徳;豊かな心】

(2)自ら学ぶ意欲と力を持ち、互いに高め合える生徒 【知;確かな学力】

(3) 心身ともに健康で、何事にもねばり強く取り組める生徒 【体;健やかな体】

めざす教師像≪一人一人の発達を支援し、学問への探求心を育む教師≫

(1)使命感と情熱をもち、生徒の思いに寄り添い、あたたかさと厳しさで生徒に関わっていく教師

(2)自己研鑽に努め、専門性と実践的指導力の向上を目指す教師

(3)生徒のモデルであることを自覚し、高い倫理観を持った教師

(4)社会や組織の一員としての役割を自覚し、保護者や地域社会と繋がりながら協力して物事を推進していく教師

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?