• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > 子育て・教育 > 教育 > 中学校 > 八景中学校 > 学校からのお知らせ > 四季折々 9月22日更新

ここから本文です。

四季折々 9月22日更新

9月21日(火) 中秋の名月

 朝夕の涼しさや日中の過ごしやすさに、いよいよ秋本番を感じます。今年の中秋の名月は、8年ぶりに満月の日になったようです。本来なら、あちらこちらで観月の催しが行われるところでしょうが、新型コロナの影響で自粛されているところがほとんどでしょう。生徒たちにとっては中間テスト前ということもあり、お月見どころではないかもしれませんね。せめてWeb上ででも、ほっとひと息ついてくれたらと思います。

 【給食のお団子】     【月の出の時刻の夕闇 雲が……】   【1時間後 雲間からかすかに】

 20210921001 20210921002 20210921003

 【少しだけでも見えたから、良しとしようと思っていました】

 20210921004 20210921005 20210921006

 【チャンスは突然やってくる! とても綺麗なお月さんでした】

 20210921007 20210921008 20210921009

9月7日(火) 白露 ~秋めいてきました~

20210906003

 今日は二十四節気のひとつ、『白露』です。「草花に朝露がつき始めるころ」ということから、そのように呼ばれています。八景中周辺では、まだそのような光景は見られないでしょうか。少し北にあるの丹波篠山市や丹波市では、清らかな朝露の光景とともに涼やかな朝の空気が、本格的な秋の訪れを感じさせてくれます。

 本校の来客玄関も爽やかな風が心をくすぐり、穏やかな気持ちにしてくれています。

 「お客さんの玄関が寂しいの。来た人がホッとするようにできないかなあ。」と20210906004こぼしていたら、チャレンジ学級の生徒が、写真の壁飾りを折り紙で作ってくれました。

 感謝感激!

 コロナ禍で気持ちがくすぶる中、ここ一番のトピックス。なかなかご来校いただくことは叶いませんが、機会があれば、ぜひご覧ください。写真とは比べ物にならないくらいの美しさです。

8月18日(水) あした天気になあれ……

20210818001

 8月7日に、暦の上で秋の始まりである『立秋』を迎えてからというもの、秋の長雨に心穏やかならぬ日が続きます。九州・広島・岐阜等、列島各地に豪雨による甚大な被害が出ています。被災された皆様に、衷心よりお見舞い申し上げます。三田市においても、今日の早朝より発表されていた大雨警報が16時前に解除となりましたが、河川の増水や土砂災害などについて心配が絶えません。天気は回復傾向にあるものの、今しばらく用心に用心を重ねましょう。

 また、20日には兵庫県にも緊急事態宣言が出る見込みです。感染予防についても、これまでの宣言下のときと同様に、気持ちを引き締めて取り組んでまいります。具体的な対応は、あらためてお伝えします。

7月17日(土) 梅雨明け

202107170001

 17日(土)、ようやく近畿地方の梅雨明けが発表されました。今年の梅雨は1951年の統計開始以降で最も長い、62日間を記録。発表があったちょうどその時は、丹有総体の真っただ中。ギラギラ輝く太陽の下、県大会出場をかけた熱戦が繰り広げられていました。普段から体を鍛えている生徒たちは、暑さをものともせず自分の持てるすべての力を発揮し、結果の如何にかかわらず清々しい表情を見せてくれました。

 梅雨明けとともに、真夏日に迫る勢いです。皆様、どうぞご自愛ください。

7月14日(水) 緑のカーテン

 生徒会が中心となり進めてきた緑のカーテン。5月に植えたフウセンカズラ が、梅雨明けを前にして、文字どおり立派なカーテンになりました。これから厳しさを増していく夏の日差しを和らげてくれること間違いなし。視覚的にも「涼」を与えてくれます。今後も、SDGsの取り組みを積極的に行っていきます。

 20210714001 20210714002

7月9日(金) ナラ枯れ樹木の伐採

20210712001

 八景坂に散在していたナラ枯れの樹木を伐採してもらうことができました。

 6日の放課後と大雨警報による臨時休校の生徒がいないタイミングで、高所作業車を持ち込んでの作業でした。

 生徒の安全最優先!

 学校だけではとても対応できなかったところ、教育委員会からの応援もいただいて、都合7本を伐採。

 心晴れやか、見通しも良好となりました。

 警報の中、作業していただいた業者にも感謝です! みなさま、ありがとうございました。

6月21日(月) 夏至

 今日は二十四節気のひとつ『夏至(げし)』です。

 北半球では一年で最も昼の時間が長い日になります。また、太陽高度が最も高くなるので、日陰は最も短くなります。関西地方では、昼間の時間(日の出から日の入りまで)は約14時間30分になります。ということは、夜は9時間30分くらい。ちなみに、今日のこの辺りの日の出時間は4時45分でした。もちろん、明るくなるのはそれよりも30分ほど前でしょうか。早起きしたら、一日がとても長くなりますよ。日々、計画的に過ごしたいものですね。

 夏至の約半月後には、暑さが本格的になっていく小暑(しょうしょ)を迎えます。皆様、どうぞご自愛ください。

6月20日(日) 三田市総合体育大会(陸上競技)

 

 中学校にとって、夏本番を思わせる行事のひとつが運動部の総体です。

 19・20日の両日、他の運動部に先立って陸上競技の市総体が開催されました。19日はしとしとと雨が降る梅雨空のもとでの競技。20日は日が高くなるにつれて気温も上昇、じりじりと暑さを感じる中で行われました。期末考査明けで十分な練習ができていないので、けがや熱中症が心配です。いまのところ大禍なく過ごせており、胸をなでおろしています。

 

 19日からは、他の運動部も7月3・4日の総体に向けて、土日どちらか一日の練習ができるようになりました。

 健康と安全が第一です。互いを気遣いながら、丹有大会、県大会めざして頑張りましょう!

 保護者の皆様、地域の皆様も、どうぞご自愛ください。

 20210620008 (20日:三木防災公園陸上競技場)

6月8日(火) Colorful flower Park

20210608002

 まさしく百花繚乱!

 今の季節にぴったりの、『色とりどりの花が

 咲き誇る広場』が階段踊り場に現れました。

 これを完成させるには、根気強く地道な作業

 が必要です。すばらしい作品をありがとう。

 階段を上がるのが、楽しくなりました。       20210608001

6月4日(金) 花を愛(め)でることができる幸せ

 昨日、衛生サポートスタッフさんからたくさんのバラをいただきました。いつもありがとうございます。

     20210604101     20210604102

 できるだけ大勢の心に届いたらうれしいなと思い、校内のいろんなところに飾らせていただいています。各フロアの手洗い場、保健室、相談室、ホットルームなど。それから、職員室でも楽しませてもらっています。

 20210604104 20210604103 20210604105

 新型コロナに翻弄されている今、医療従事者の方をはじめ様々な職種の方々が、コロナと向き合い、コロナ禍と対峙されています。もちろん学校においても、ひとたびクラスターが起こると、心穏やかに花を見ている余裕すらなくなるでしょう。こうして、「きれいなやなあ」「いい香りがしてるねえ」と、愛でることができることに感謝の気持ちでいっぱいです。ひとえに、子どもたちとその生活拠点となるご家庭、地域の皆様がきっちりと感染対策をしていただいているおかげと存じます。あらためまして、どうもありがとうございます。一日も早く以前の生活を取り戻せるよう、学校においても衛生サポートスタッフさんのお力を借りながら、引き続き感染対策の徹底を図っていきます。

6月2日(水) ツツジ から サツキ へ

20210602101

 梅雨入りしてからというもの、連日の夏日。さらにここ数日は、真夏日になろうかという暑さです。毎朝の打ち合わせにて、「暑さにからだが慣れていないこの時期、生徒の熱中症予防に最大限の注意を払いましょう!」と、全職員で確認をしています。

 今年も、暑さとともに『サツキ』の花がやって来ました。鮮やかな彩りが、心に潤いを与えてくれています。このページの5月5日に貼り付けている写真が、『ツツジ』です。見た目は同じような花ですが、葉っぱの大きさも違えば、咲く時期も違います。今日のこの写真は、5/5の写真の右端のあたりです。この1か月で、葉っぱだけの緑だった部分が白と朱色の花をつけています。八景坂を上ったところにはツツジもサツキもあり、長いあいだ目を楽しませてくれています。

 それと、生徒の服装にも注目!

 いよいよ夏本番。 暑さが厳しくなってきました。保護者の皆様、地域の皆様も、どうぞご自愛ください。

5月22日(土)・23日(日) 五月晴れ

 先週の梅雨入り以降、20210522001じめじめとした梅雨らしい天気が続いていました。

 しかしこの週末は、 まさしく『五月晴れ』といえる梅雨の中休み。夏を思わせる日差しを浴びながら、野球部が三田市の代表として「自治労カップ全日本少年軟式野球大会兵庫県予選」に出場しました。緊急事態宣言下で制限を設けながらの部活動は練習試合もままならず、どの部もフラストレーションがたまっています。そんなうっ積した思いを晴らしてくれるかのようなハツラツとした野球部の試合を観戦して、大きな希望と勇気をもらいました。どうもありがとう。

 まだしばらくのあいだ、主催者による感染対策ができている公式戦にしか参加することができません。コロナとの戦いが続きます。しかし、五月晴れのように、どんなに雨が降り続いていても、いつか必ず晴れる日があります。いづれ梅雨は明けるのです。何の心配もなく部活動をできる日が、一日も早く戻ってほしいと願うばかりです。

 20210522002 20210522003 20210522004

5月16日(日) 梅雨入り

20210517007

 近畿地方では1951年の統計開始以来、最も早い梅雨入りが発表されました。平年より21日早く、昨年より25日早いそうです。暦の上で二十四節気の『入梅』は、6月11日。自然は、人間が決めたカレンダー通りにはいかないものですね。

 雨といえば「うっとうしい」という言葉が、当たり前のようについてきますが、農作物や植物にとっては『恵みの雨』ということもあります。また、『雨降って、地固まる』という言葉もあります。生徒のみなさんにとっては、『晴耕雨読』でしょうか。しっかりと勉強して、基礎固めをしていきましょう。

 ただし、登下校の際は、視界も悪くなるのでくれぐれも交通安全に留意してください。また、ぬれた体をそのままにして、体調を崩さないように気をつけましょう。

 保護者の皆様、地域の皆様も、どうぞご自愛ください。

5月5日(水) 立夏

 暦の上での夏の始まり。今日から立秋(8/7)の前日までが夏季になります。

 夏といっても、本格的な夏はまだまだ先。日差しが強くなり気温が高くなる日もありますが、基本的には暑くもなく寒くもなく、湿度が低く風もさわやか。とても過ごしやすい時期です。

 ただし、来週には25℃を超える夏日もあるようですので、体調管理には十分心を配りたいものですね。

 【八景坂のつつじの花も満開を過ぎて、散り初めになっています】

 20210506002 ( 5月6日 朝 )

5月1日(土) 八十八夜

 八十八夜とは立春から数えて八十八日目の夜のことです。
 八十八を組み合わせると『米』という字になり、昔から農業に従事する人々にとって重要な日とされてきました。早稲の田植えが、そろそろ始まります。三田では、5月下旬から6月上旬にかけて田植えをするところが多いようです。

 また、ちょうど新茶が出回る季節でもあります。初物(はつもの)のお茶を飲むと、1年間無病息災で過ごせるとの言い伝えもあります。早くコロナが終息しますように。

 学校は今日から5連休。心身ともにリセットして、6日から再開です。

4月28日(水) 消毒の行き届いた校舎に映えるバラ

 いつもお世話になっている衛生サポートスタッフの方から、きれいなバラを頂戴しました。昨年度から生徒の教室や共用スペースの扉・窓・手すり等を、丁寧に消毒していただいています。おかげさまで、子どもたちも安心して学校生活を送れています。美しい花は、目も心も潤してくれますね。どうもありがとうございました。

 20210428004 20210428005

4月21日(水) 幸せのおすそわけ

 春の喜び、幸せを運んでくる花、心いやされるスズランをいただきました。どうもありがとうございました。

 イギリスやフランスでは、5月1日は「スズランの日」になっていて、贈られた人には幸せが訪れるといわれています。 スズランの花言葉は、「幸せが再び訪れる」「純粋」など。八景中のみなさんにたくさんの喜びが訪れますように。

 20210421001 20210421002 20210421003

 スズランの別名は、「君影草」ともいいますよ。        おしべの付け根が白いので、「ニホンスズラン」ですね。

4月20日(火) 穀雨

20210419004

20210419003

 今日は二十四節気の一つ『穀雨(こくう)』です。

 穀雨は春雨が降って穀物を潤す頃という意味があります。田畑を潤して農作物の新芽を盛んに成長させます。17日・18日に降った雨がそうでしょうか。今日は暦と正反対の快晴。気温もぐんぐん上がっていくようです。体調に気をつけて生活しましょう。

4月9日(金) 第37回入学式

 校庭に響く元気な「おはようございます」の声。キラキラ輝く新入生176人が勢ぞろい。

 新入生のみなさん、保護者の皆様、本日はご入学おめでとうございます。

 充実した中学校生活となるように、今日からいっしょにがんばっていきましょう。

 IMG1438 IMG_0289 IMG_E1448

新年度のスタートです

 令和3年(2021年)度が始まりました。

 この一年間、子どもたちが充実した学校生活を送れるように、教職員一丸となって取り組んでいきます。

 八景中には立派な桜の樹があります。花一輪一輪は大きくないけれど、多くの花が集まる姿は壮観です。

 まるで547人の生徒が一堂に会したよう。

 一人ひとりが自分の場所で咲き誇れるような一年にしていきましょう。

 なんとか始業式・入学式まで咲いていてほしかった八景桜。

 今年は「コロナ」の暗い雰囲気を払拭しようとしてか、急ぎ足で春を届けてくれました。

 せめてホームページ上で楽しんでください。

 IMG_5010 IMG_5011

 IMG_5012 IMG_5013

お問い合わせ

八景中学校  

住所:〒669-1524 三田市八景町1205

電話番号:079-563-2204

ファクス番号:079-563-4471

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?