• よくあるご質問
  • 組織から探す
  • お問い合わせ

ホーム > くらし > 年金・保険・福祉医療 > 国民健康保険 > 国民健康保険被保険者証の更新

ここから本文です。

国民健康保険被保険者証の更新

 国民健康保険被保険者証(保険証)を12月1日に更新します。新しい保険証は、令和3年11月15日から順次配達されます。保険証は、加入されているご家族全員分をまとめて世帯主の方のご住所(令和3年10月21日時点)へ簡易書留郵便でお送りします。令和3年11月30日を過ぎても届かない場合は下記をご確認のうえ、お問い合わせください。

保険証が届いたら

 記載内容の確認(名前、生年月日、住所)のうえ、今までご利用されていた保険証と差し替えてください。一斉更新される保険証は、お受け取りいただいた日からご使用可能です。70~74歳の方は高齢受給者証と2枚あわせてお持ちいただくものとなりますので破棄されないよう、ご注意ください。

また、今回の保険証の有効期限は令和4年7月31日です(※)。ただし、令和4年7月31日までに75歳を迎える人の保険証の有効期限は誕生日前日です。


 なお、有効期限が令和3年11月30日までの保険証につきましては、各自で適切に裁断し破棄していただくか、国保医療課の窓口もしくは下記市民センターでも回収しています。

【市民センター】

 ※保険証の更新時期の変更について

令和4年8月1日から保険証と70~74歳の人の高齢受給者証が一体化します。これに伴い、70歳未満の人も含めて保険証の更新時期がこれまでの12月から8月に変わります。このため今回の保険証の有効期限を7月31日としています。

令和4年度からは7月中に保険証(または「保険証兼高齢受給者証」)を郵送いたします。

 

保険証の受け取りができなかった場合

不在届が入っている場合

 郵便局で一定期間保管されますので、必ずその保管期間内に郵便局でお受け取りをお願いいたします。

不在届が入っていない場合

 令和3年11月15日から令和3年11月30日までに順次配達されます。令和3年11月30日を過ぎても届かない場合は、国保医療課(079-559-5050)までご連絡をお願いいたします。追跡サービスを利用して配達状況を確認いたします。

郵便局の保管期間(11月30日まで)を過ぎた場合

 郵便局から国保医療課へ保険証が返戻されます。返戻確認後、12月中旬に簡易書留郵便で再送します。再送付後もお受け取りがない場合は、国保医療課の窓口にて保管しておりますので改めてご連絡いただくか、本人確認書類をご持参のうえご来庁をお願いします。本人もしくは同一の世帯員の方に窓口にて交付させていただきます。なお同一の世帯員ではない方の場合は国保医療課(079-559-5050)までご相談をお願いします。

本人確認書類:マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等

よくあるお問い合わせ

期限が切れた保険証はどうすればいいの?

 新しい保険証を確認のうえ、各自で適切に裁断し破棄していただくか、国保医療課の窓口もしくは市民センターでも回収しています。

現在、別の保険に加入しているのに保険証が届いたのですが?

 国民健康保険の脱退手続きをされていない可能性があります。詳しくは、国民健康保険の概要と手続きを参照ください。脱退手続き後に届いた保険証については、各自で適切に裁断し破棄していただくか、国保医療課の窓口もしくは市民センターでも回収しています。

新しく届いた保険証を破棄・紛失してしまったのですがどうすればいいですか?

 国保医療課で再交付します。本人もしくは同一の世帯員による申請が必要です。来庁される方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等)ご持参のうえ申請してください。

 なお同一の世帯員ではない方の場合は、委任状と窓口に来られる方の本人確認書類をご持参いただき、申請受付後に本人様の現住所に簡易書留にて郵送させていただきます。

特によくあるご質問

お問い合わせ

福祉共生部健康推進室国保医療課 担当者名:資格収納係

住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号

電話番号:079-559-5050

ファクス番号:079-559-2636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?