三田市携帯サイト

7.その他

【有効期限】

医療費受給者証の有効期間は通常6月30日となります(7月1日〜12月31日の間に取得した場合は翌年の6月30日)。

※ただし、年途中で65才になる重度障害者医療の対象者は65歳の誕生日月の月末で一旦有効期限を設定します(65歳以上で重度の障害をお持ちの人は後期高齢者医療保険へ移行するかどうか選択していただくためです)。

【所得更新】

毎年、前年中の所得が確定する6月に所得判定を行い、6月下旬に新しい受給者証(所得超過により却下となる場合は却下通知)を送付します(受給者の色は毎年変わります)。

ただし、その年の1月2日以降に転入された方は三田市で所得の把握ができないので、前住所地の市町村が発行する所得・課税証明書を提出していただきます。

注1)1月1日時点で在住していても、所得の申告をされていない人は所得判定ができないため受給者証の更新ができません。所得がなく申告する必要がない場合でも、福祉医療助成制度上は必要ですので、申告していただきますようお願いします。

注2)1月1日時点で海外に在住していたため、日本で課税されていない場合は、戸籍の附票等で1月1日時点で日本にいないことが確認できれば所得制限内として取り扱います。

※失業・災害等による一部負担金の免除や所得制限却下の人で失業等による所得激減の人は制度適用される場合があります。詳しくは国保医療課給付係(電話079-559-5049)にお問い合わせ下さい。


ホーム > 手続き > 福祉 > 重度障害者医療費助成制度 > 7.その他


お問い合わせ

福祉共生部健康推進室国保医療課
住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5049
ファクス番号:079-559-2636


三田市役所


Copyright© 2010 Sanda City. All Rights Reserved.